二世帯住宅・親からの資金提供に関して - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

二世帯住宅・親からの資金提供に関して

2008/08/13 16:30

不動産の購入などにあたり、資金を出した人の金額の割合とその不動産の割合が異なる場合、贈与があったものとして贈与税が課税されることがあります。
上記の取引内容からすると、miyacchi-hさんが妻と義父から計600万円の贈与を受けて建物を新築したという実態になるかと思います。
贈与税の課税を受けないようにするには、その建物の持分割合を各人の資金の割合で登記する必要があります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

二世帯住宅・親からの資金提供に関して

マネー 税金 2008/08/13 03:02

両親(義父母)の実家を建て替えて二世帯住宅を新築します。土地は義父名義。純粋に建物の価格は4200万なのですが、解体費用などを含めると合わせて5500万資金が必要です。
現金で私が4… [続きを読む]

miyacchi-hさん (神奈川県/35歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

親の土地に家を建てるときの節税 ひろろえみみさん  2008-06-10 08:34 回答2件
身内に家購入資金を貸します。 にこたんさん  2010-03-18 12:02 回答1件
登記の持分の比率と住宅ローンが土地・建物で違う dojikochanさん  2009-05-13 10:36 回答1件
親の住宅ローンを完済して名義変更 かずこばさん  2008-03-16 21:15 回答1件
住宅取得等資金の贈与と別に親の出資分を共有名義 もももねこさん  2016-05-15 11:47 回答1件