ご自身が理解し易いものから始めましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

ご自身が理解し易いものから始めましょう

2008/08/12 11:24
(
3.0
)

hanay さん

 はじめまして、FPの恩田と申します。

 hanayさんが検討されています分散型の投資信託
1)日本株50% 外国株25% 日本債権17% 外国債券 5%
2)日本株 5% 外国株45% 日本債権10% 外国債券40%

 は1)が株式に比率が高く基準価格の変動が大きいもの、2)は債券の比率が高く基準価格の変動が小さいものと分類できるかと考えます。

 また、基準価格の上昇、下降の原因についてどちらが探り易いかと考えますと1)が国内比率67%
(株50%+債券17%)2)が国内比率15%(株5%+債券10%)になります。
基準価格の変動要因を探るには1)の国内比率が高い投資信託の方がわかりやすいと思います。

 2つの投資信託を組み合わせて投資されるのも1つの方法ですが、どちらか1つに絞って投資を
して基準価格の変動要因などある程度わかり始めてから、足りない部分を外国株中心の投信や外国債中心の投信、リートなどで付け足していく方法もあります。

 最後に投資信託は1回で購入するのではなく、投入するタイミングを分散させることによってリスクを低く抑える効果があることも心に留めておきましょう。

 

評価・お礼

hanay さん

丁寧なアドバイスありがとうございました。
国内比率が高いものの方が、分かりやすそうだなとは、感じていたのですが、アドバイスいただき、よく分かりました。一度に始めるのではなく、だんだんと勉強しながら付け足していく方法もあるのだと、分かりましたので、焦らず始めたいと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

はじめての投資信託について

マネー 投資相談 2008/08/11 22:28

はじめまして。

私は現在30歳独身OLで、実家暮らしです。
年収は約380万円で、ローンなどはありません。

現在の資産の状況は
ゆうちょ定期預金      約160万円
ネット定期    … [続きを読む]

hanayさん (長野県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

インデックス・ファンドで組む自分ファンドのお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/11 23:55
目的に沿って選択しましょう。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/12 09:41
専門家の説明を受けながらの方が、無難です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/12 11:02
複数のバランスファンドでの運用。 佐々木 保幸(税理士) 2008/08/12 23:52
もっと分散しましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/12 06:25

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
確定拠出年金の配分について えだまめこさん  2008-11-13 13:26 回答3件
このまま投資信託の積立を続けていいのでしょうか? あき99さん  2008-10-28 16:09 回答4件
外国債券を買うにあたってのポイント じぇんさん  2007-09-12 12:40 回答3件