手取りを重視すると - 大黒たかのり - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手取りを重視すると

2008/08/15 16:08
(
3.0
)

takichanさん
こんにちは、税理士の大黒崇徳です。

利回りは現在よりもだいぶよく、上記2の方法ですと、中途解約すると満期よりも50万円以上も少なくなります。

確かに解約時期をずらせば税金自体は少なくなるでしょうが、50万円以上の節税は難しいでしょう。

従いまして、手取りベースで考えますと満期まで待たれてもよいのではないでしょうか。


もし、ご不明な点がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

評価・お礼

takichan さん

回答ありがとうございました。
私なりに試算してみた結果、やはり満期まで待つのが一番いいとは思っていたのですが、専門家の方にそう言っていただけて、安心しました。
節税のために一年ごとに解約して、それを3%以上で運用できたらそれが一番かしこい方法だとも思うのですが、運用方法を考えるのもなかなか面倒で・・・。
今度悩ましいのは、2年後に満期になった16,000円をどこに預けるか、又どう運用するかなんですよね。
2年後に又ご質問させていただくかもしれませんが、そのときはよろしくお願いいたします。

回答専門家

大黒たかのり
大黒たかのり
( 東京都 / 税理士 )
大手町会計事務所 代表税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

一時払養老保険の解約及び満期について

マネー 税金 2008/08/11 17:49

再来年の平成22年に、15年掛けていた一時払い養老保険が満期になります。
所得税と住民税のことを考えた場合、どのタイミングで解約をすれば
一番納税が少なくて済むのかよくわからないので、… [続きを読む]

takichanさん (大阪府/40歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

給与所得者の節税対策を教えてください。 ぺろママさん  2013-10-09 16:46 回答1件
給与収入とは? ななんさん  2013-07-01 21:36 回答1件
扶養控除の是正について netarou100さん  2012-11-19 22:48 回答1件
年末調整において所得税と地方税(住民税) kijitoraさん  2012-11-13 17:07 回答1件