まずは、必要保障額をだしてみましょう。 - 宮里 恵 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは、必要保障額をだしてみましょう。

2008/08/10 15:25

ゆりりんこさん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

ご結婚されて、お子さんも生まれるので、保険の見直しのいい機会だと思います。
まずは、世帯主である、ご主人がもしもの時の必要保障額をだしてみましょう。

ご主人が会社員ならば、遺族厚生年金が、また子どもさんが生まれれば、遺族基礎年金が支給されます。(詳しくは私のコラムをご覧ください)
これらを考慮に入れて、足りない分のみ、死亡保障を足すという考えでいいと思います。

その際、家族収入保険のような、年金式で保険金を受け取るタイプのもので、掛け捨てのものが割安です。
今ご加入のものは、終身保険が1000万、この部分は積立で、60歳まで保険料を払えば、保障は終身というものです。
その他の特約は、すべて60歳までなので、60歳で保障がなくなってしまうことになりますよね。
もちろん、更新という形は、出来るとは思いますが・・・

それよりも、今のうちに、終身の医療保険に加入されていた方がいいように思います。
入院したときの医療保険については、高額療養費制度や傷病手当金(私のコラムをご覧ください)
のことを考慮して、足りない分のみ医療保険でカバーすればいいと思います。

今現在の保険は、積立である終身保険部分が1000万と多額なので、保険料も高くなっていると思います。
保険料が負担という場合は、主契約である終身部分を減額するという方法もあると思います。

それから、死亡保障の足りない分のみ、家族収入保険で上乗せすれば、保険料も安くできるのではないでしょぅか?
今の保険の詳しい証券を見てみないと、詳しいことは分かりませんが、見直しの価値はあると思いますよ。

保険商品も同じ保障内容でも保険料違ったりするので、できれば、お近くのファイナンシャルプランナーか、私でよろしければ保険の見直し相談もしておりますので、お問い合わせくださいませ。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
( 鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー )
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直しについて教えて下さい。

マネー 保険設計・保険見直し 2008/08/10 13:23

夫33歳 私33歳(現在第一子妊娠5ヶ月)
収入 夫月収 手取り約20万 ボーナス年2回25万
貯金は夫婦二人で100万のみ。車無し、ローン無し。
夫小遣い2万5千円、毎月特に貯金は… [続きを読む]

ゆりりんごさん (神奈川県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

生保見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/11 10:03
ご主人にも現状を認識していただくように 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/10 16:59
ご家庭を築かれた場合の保障は! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/10 17:45
ご主人にその気になってもらうことを考えましょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/11 07:18
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/08/11 08:46
保険の見直しについて 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/08/11 10:00
ずばり!見直し案 2008/08/11 13:09

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて、教えてください かわママさん  2009-05-30 23:58 回答5件
家計と保険の診断お願いします モモスケさん  2008-07-10 01:27 回答4件
生命保険(見直し・学資保険)について まりぴょんさん  2008-02-06 09:10 回答5件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
生命保険・医療保険の見直しについて 桃子さん  2008-04-07 11:35 回答6件