ヒビはなぜいけないのか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

ヒビはなぜいけないのか?

2008/08/09 16:23

お痛みで困っていらっしゃいますね。
分かる範囲でお答えします。

まずなぜ抜歯しなければいけないのかです。
ヒビが深いと、復元が不可能で、隙間に細菌が住み着き、骨を破壊するからです。
感染の元は根こそぎ取るという考え方からです。
ヒビが浅くて骨を破壊する可能性が無い場合、ヒビがある部分は削って詰め治せば、
ヒビが無くなるので、治療できます。

ヒビが入っていても抜歯を望まない患者さんは沢山いらっしゃいます。
私達はそうした時、放置した場合のデメリットをお話しします。
選ぶのは患者さんですから、大きく腫れてきたり膿んできたり、
痛みが強くならない限りそのまま歯を使う、使い切るという選択をする患者さんもいます。
医学的には、細菌が住み着く原因を放置するのは危険です。

歯を抜くのは惜しいようですが、大きく腫れ、入院などの大事になってからでは遅いし、
患者さんの中には、そうなってから、「なぜ抜くように勧めなかったんですか!」
とおっしゃり、主張が変わってしまう人もいます。

当院では、予防を専門に行っており、
口の中の細菌数がな少なくなるようコントロールします。
ですから急激に悪くなる方はあまりいらっしゃらないので、
歯を使い切るという選択をする方もいますが、
歯を残した場合に起こりうる事はきちんと説明します。

抜髄については、温・冷痛は解決する可能性が高いので、選択肢かもしれませんが、
歯根膜という靱帯が炎症を起こしている場合咬合痛は治まらない事もあります。
根本的な解決になるとは考えられません。

また、金属のインレーは、レジンを入れる場合に比べてより多く削る必要があります。
さらに、咬んだ時のくさび効果で、その金属自体がヒビの原因になることも多いようです。
当院ではインレーはこのような問題があるので行っていません。

よく説明してもらい納得した上で次の治療を受けるのが一番です。
お大事にどうぞ。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

クラックの入った歯、抜歯する、しないの根拠は?

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/08/08 17:33

こんにちは。左下6番で通院中です。クラックの為、抜歯するしかないようです。不審な点もあり、他院で診て頂いたところ、ひびが歯根に達していなければ抜歯は回避できるとのことです… [続きを読む]

abcさん (京都府/43歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

海外渡航前の歯の痛み bebeさん  2014-12-08 17:06 回答1件
歯にクラウンが必要と言われたのですが・・・ abemanaさん  2014-08-28 12:36 回答1件
歯の状態について 秋生さん  2013-08-05 00:23 回答1件
根っこの膿?の放置 ゆーもんさん  2013-08-02 07:56 回答1件
虫歯ではないのに歯が痛みます。 pippinさん  2009-07-31 18:19 回答3件