家計改善のポイントとご質問への答え - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

家計改善のポイントとご質問への答え

2008/08/06 11:17
(
5.0
)

ponpoko様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

毎月の定期的な支払が352,010円で残は貯蓄に廻されている収支とと考えてお答えします。従いまして毎月の貯蓄可能額は15万になり、良好なレベルと拝察いたします。

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。
家計改善を計る場合には、この数式に沿って生活費130,000円を含めて、下記費目に従い管理されるようお勧めします。改善のポイントは、金額の大きな純に費用を並べ、改善可能か、それとも増額するかなどを検討して予算化をお勧めします。

家計の管理表
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30901

住宅ローンの繰上げ返済は、無リスクで利息分が収益と看做せる有利な投資先です。家計に余裕がありますので、一定額が貯まる都度繰上げ返済されるようお勧めします。

教育費は下記を参照下さい。お一人300万円あれば、受験準備の予備校費、受験用資金、初年度納付金に充分な額と考えます。各年度に必要な金額は毎月の支払額として捉えてください。
ちなみに私立文系の初年度納付額は約114万円で授業料は平均で約71万円です

お子様の教育費
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30894

ローン金利は全期間固定をお勧めします。20年以上という長期間の金利の予測は大変困難で、短期の借り換えで払い続ける場合、長期的にリスクを抱えたままになります。サブプライム問題で揺れている米国でも、住宅ローンの70%は固定金利です。

評価・お礼

ponpoko さん

とてもわかりやすいアドバイス、ありがとうございました。
住宅ローンは長期固定でいきます。
ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断をお願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2008/08/06 02:50

夫 35歳 会社員 月収手取り 42万(賞与約150万)年収750万位
妻 29歳 パート 月収 7〜8万 年収95万位
子供 9歳 7歳 4歳

住宅ローン  46,100円 (残22年1,… [続きを読む]

ponpokoさん (愛知県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/06 10:28
簡易家計診断の結果です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/06 17:15
家計診断の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/06 20:13
奨学金も視野にいれてみては 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/07 10:43
訂正 2008/08/06 11:35

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
教育費の準備と繰り上げ返済のバランスは? はるちゃん8さん  2009-03-06 23:30 回答4件
家計診断おねがいします sennpu~kiさん  2012-08-30 16:02 回答1件
家計診断お願いします 五月晴さん  2008-05-26 13:49 回答4件