専従者給与の支給要件の確認を。 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

専従者給与の支給要件の確認を。

2008/08/06 00:39
(
5.0
)

専従者給与として認められる要件に、その年を通じて6月を超える期間その青色申告者の営む事業に専ら従事していることというのがあります。ビワコさんが他の会社で勤務されているとのことでしたら、その勤務状況によっては、専従者給与は認められません。専従者給与の支給要件に該当するかどうか確認しておく必要がありますね。

専従者給与の支給を受ける場合は配偶者控除の適用はありません。
(専従者給与として支給を受ける場合は、その金額はご主人の事業の必要経費となり、ビワコさんの給与収入になります。)

※専従者給与を支給するには、青色申告承認申請書(事業開始の日から2月以内)、青色専従者給与の支給に関する届出書、給与支払事務所の開設届出書などの書類を所轄の税務署に提出しなければなりません。

評価・お礼

ビワコ さん

丁寧なご回答ありがとうございました。

青色申告承認申請書は提出しましたが、青色専従者給与の支給に関する届出書はまだ出していませんでした。もう少し勉強しないといけませんね。

また質問させていただくかもしれません。そのときは宜しくお願いいたします。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人事業と配偶者控除について

マネー 税金 2008/08/06 00:00

夫婦で個人事業を始めて5ヶ月目です。
収入は専従者給与という形でお店の帳簿から毎月25万円を差し引いてます。
この専従者給与というのは、妻である私の収入になるのでしょうか。
私は別に旅行会社… [続きを読む]

ビワコさん (福岡県/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

税制上と健康保険、社会保険の所得計算の違い bluemamanさん  2009-02-07 12:48 回答1件
給与所得と事業所得がある場合の確定申告 配偶者控除について アメジストさん  2013-10-09 06:03 回答1件
節税、確定申告方法について saranさん  2008-04-20 17:45 回答1件
夫が個人事業主になった時の妻の収入について ぴーちさん  2008-01-30 23:44 回答4件
妻が個人事業主の場合の年末調整 小咲さん  2007-11-26 18:38 回答2件