ご質問にお答えします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

- good

ご質問にお答えします

2007/02/21 18:11

にんぷさん様、はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

老後のことを考え、確かに60もしくは65歳で保険料を払い終わるタイプのものを選択される方が最近は増えてきましたね。

もし保険料が問題なく払えるようでしたら払い済みの保険に変更するのもいい選択だと思います。
解約返戻金のないものを選択すれば毎月の保険料を安く抑えることも出来ます。

また60、65歳以降、保険料が半額になる商品、払込んだ保険料が全額戻ってくる商品等、他の選択肢も色々ありますのでご検討下さい。

個人的には医療保険のみではなく、しっかりとしたライフプランに基づいて総合的に保険を検討されることをお勧めします。
ライフプラン次第では自家保険、つまり将来に向けて積み立てたお金で医療費をまかなえるくらいの貯蓄ができ、保険に頼らなくてもよくなる可能性もあります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

医療保険について

マネー 生命保険・医療保険 2007/02/21 16:36

度々、質問させていただいています。
主人と私の医療保険に入っていますが、今お互い31歳でガン保険と、入院(ケガ・病気)などの保険に加入していますが、終身で入っていて、掛け捨てなのでそんなに高くはないの… [続きを読む]

わかっちさん (長崎県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

今のままでいいでしょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/21 20:03
入院保険の件 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/22 11:45

このQ&Aに類似したQ&A

結婚後の生命保険と医療保険について ミシェル9176さん  2014-07-06 23:54 回答2件
生命保険の見直し monmon1206さん  2013-07-04 02:05 回答1件
生命保険について こりんりんさん  2012-06-10 01:04 回答1件
新規に医療保険または共済に加入したいのですが clair1789さん  2012-02-15 19:51 回答1件
医療保険・がん保険について marinesさん  2011-01-11 13:08 回答4件