保険と学費に関する回答です - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

保険と学費に関する回答です

2008/07/31 17:32
(
5.0
)

モナカ 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

生命保険の死亡保障は、ご主人がもしもの際に
公的な遺族年金+死亡退職金+貯蓄額+モナカ様がお働きになる収入で賄えない金額を保障するものです。住宅購入までの期間は、600万円プラスの貯蓄がありますから、生命保険は必要があるか疑問です。
また、住宅ローンを組む場合は、通常団信に加入されますので、住宅ローンは完済されます。従ってこの面からも多くは必要ありません。

そして医療保険も公的保険の高額療養費制度で医療費はカバーされています。宜しければ、私のホームページを参照下さい。
http://www.officemyfp.com/kougakuryouyou.htm

なお、ご心配な場合は、2,000円〜3,000円程度で一定の死亡保障と医療費が保障される、こくみん共済や都民共済などをお勧めします。

学資保険は貯蓄機能が低いので、お子様の学費用の積立は定期預金又は投資信託の積立をお勧めします。
利点は、学費だけでなく貯蓄は様々な用途に使えます。使わないことが前提ですが、予期せぬ場合には他の用途にも使用できます。

また、10年以上の長期的な積立になりますので、債券や株式指標に連動するインデックス・ファンドでの積立もご検討されるようお勧めします。

評価・お礼

モナカ さん

早速の回答ありがとうございます。
医療保険は、60歳払い込みで完了するもので、老後のためと思って入っています。
教育費の積み立ても、定期預金か投資信託を考えていきます。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の家計運営について

マネー 家計・ライフプラン 2008/07/31 16:33

夫36歳、私31歳。12月に第一子を出産予定です。
今後の家計運営について、2点不安に思っています。
?現在、主人の保険は医療保険のみに入っており、死亡保障に入っていません。4年後に住宅を購入予定ですが… [続きを読む]

モナカさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

ご質問について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/31 17:06
家計運営の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/01 10:03

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件
保険と今後のライフプランについて ももたんママさん  2011-08-20 05:35 回答1件
家計診断お願いします 運用がんばる!さん  2009-03-17 16:01 回答5件
住宅購入後の家計 SAママさん  2009-02-19 14:30 回答5件