実体験や生活経験の売り込み方を工夫しましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

実体験や生活経験の売り込み方を工夫しましょう。

2008/07/30 08:38
(
5.0
)

こんにちは、かつのさん。My人事の葉玉です。

詳しいご経歴やご事情がわからないので、どうしても一般的な見地に
立ってのアドバイスになりますが、私なりに方向性のご提案をさせて
いただきます。

まず、帰国の上、転職活動をされる際は、現場の英語力に強い、という
英語圏での生活経験を最大の“売り”(アピールポイント)にされた方が
良いと思います。

日本の資格や検定をベースに考えすぎると、他者との差別化も図れず
転職上の競争力は、確実に低下するだろうと思います。

逆に、資格や検定は、無視するぐらいの強い気持ちで臨まれた方が
求人先の信頼度は、勝ち取りやすいと考えます。

実際の英語力が日本の物差し(資格や検定)で、どの程度のものか。

後々、自己啓発の一環として、トライされても良いと思いますが、
就職上の武器にしようとすれば、ジレンマに陥るだけでしょう。

この点について、もう一度、じっくりとご検討ください。

転職先を探す上でも、日本に合わせるという考えではなく、世界標準を
実践している会社、指向している企業に、チャレンジされる方が良いと
思います。

まずは、これからの2年間で、じっくりとお探しになってみては
どうでしょうか。

今は、転職の切り札として、少し「資格」にこだわりすぎ、頼りすぎて
いらっしゃるように感じます。

出来れば、ご自身の経験やスキル、興味の範囲を見つめ直し、
キャリアプラン(仕事目標&生活目標)を立ててみてください。

そこからのスタートでも、遅くはないと思います。

貿易事務でも、医療事務でも、情報収集の上、自己のキャリアプランと
照らし合わせながら検討を進めれば、そこから自ずと挑むべき方向性が
見い出せるのではないかと思います。

末筆ながら、かつのさんの将来ヴィジョンがしっかりと組み立てられ、
帰国後、思い描いたスタートがきれる事を祈願するとともに、併せて、
心より応援させていただきます。

評価・お礼

K.S. さん

葉玉様、
再度に渡ってのきめ細かいご返答をありがとうございます。

日本ナニー協会、小学校英語指導者認定協議会、拝見させて頂きました。

実は、以前に幼児(または児童)英語教育を考えた事があるのですが、その時は時間雇いの時間給でのお仕事(一日に何クラス)しか情報が手に入らず、一日にいくつも掛け持ちしないと生活が成り立たないのではと感じていましたが、探せばもっと待遇のよいお仕事も増えているかもしれませんね。

キャリアプランを立てながら、もう一度情報収拾してみたいと思います。

いろいろと貴重なアドバイスをありがとうございました。
心から感謝いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

帰国後の再就職について

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/07/29 22:04

現在アメリカに在住しています。
2年後に日本へ帰国する予定でいます。
その後再就職を考えていますが、年齢的な事からも実際再就職できるのか不安でいます。

アメリカでは学校関係(幼稚園、小学校、高… [続きを読む]

K.S.さん (東京都/45歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

リスクについて sanbaさん  2007-06-19 10:57 回答1件
貿易か会計か pumpkin2223さん  2012-09-22 22:59 回答1件
海外転勤後も続けられるキャリアプラン yunayunaさん  2012-06-26 22:20 回答1件
転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件