犬と赤ん坊 - 小川 亜紀子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子 専門家

小川 亜紀子
しつけインストラクター

- good

犬と赤ん坊

2008/08/05 22:50

プードル君が突然赤ちゃんに興味を持ち出したということですが、きっと赤ちゃんが動くようになったからでしょう。

犬は動くものに反応します。
今までは赤ちゃんがほとんど動かなかったので、ちょっかいを出すことがなかっただけだと思います。
ですから、今後は赤ちゃんの動きに反応してつい追っかけしまったり、洋服を引っ張ってしまったりすることが多くなると思います。

プードル君に悪気がなくてもアクシデント的に赤ちゃんがケガをしてしまうこともあるので、これからは部屋を別々にしたり柵などを設けた方が良いでしょう。

一般的に、「子ども」と「犬」の相性は良くありません。
※ここで言う“相性が良くない”という意味は、“仲良くなれない”と言うことではなく、トラブルが多いと言う意味です。
なので、親(飼い主)がしっかり安全管理をしなければいけません。

以前海外でこんな話がありました。
とても大人しかった犬が、ある日一緒に暮らしている子どもの顔を咬んでしまい、安楽死をさせられたのですが、犬が死んだ後分かったことが犬の耳の中にえんぴつが刺さっていたそうです。
つまり、犬は子どもにえんぴつを刺されたために防御的に噛み付いただけだっだのです。

このように、幼い子どもは遊びの中などでとっぴなことをしますし、犬も反射的に攻撃的な行動を取ることがあります。
ですから、犬と子ども(赤ちゃん)をフリーな状態で過ごさせるのはリスクが高いですし、決して目を離してはいけません。

お子様がある程度大きくなるまでは、これまでのようにフリーで過ごさせることは避けてください。
環境を整えれば問題が起こることもないので、柵やサークルを使うことをお勧めします。

回答専門家

小川 亜紀子
小川 亜紀子
( しつけインストラクター )
Dog Signal

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

愛犬の問題行動は飼主さんの接し方にあると言われていますが、実際にどのような接し方が正しいのかは分かりにくいと思います。飼主さんが愛犬と日々楽しい生活を送れるように、適切なしつけ方・接し方をアドバイスしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬と乳児の生活

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2008/07/28 11:58

我が家には、今年4歳になったトイプードル(♂)と10ヶ月の赤ちゃん(♂)が同居しています。
今、赤ちゃんと犬の関係で悩んでいます。

これまで、赤ちゃんとうまく距離を保ってきた犬が1週間前くらいから、突然赤ち… [続きを読む]

#め#さん (神奈川県/35歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

生後2ヵ月半のシェルティ(噛付き・吠え) NRKさん  2008-10-02 12:38 回答1件
成犬の分離不安の改善方法を教えてください まりゆきさん  2015-11-02 20:42 回答2件
3頭Mダックスの他人・親子の喧嘩 kiraraHIROMIさん  2012-04-08 07:37 回答1件
成犬(六歳)の問題行動について パグパグパギーさん  2010-06-22 19:10 回答2件
犬の多頭飼いについて chamichamiさん  2008-10-15 13:15 回答1件