打ち放しコンクリート の メリット デメリット - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

横山 彰人

横山 彰人
建築家

3 good

打ち放しコンクリート の メリット デメリット

2008/07/28 06:54

 内外ともにコンクリート打ち放しは、私も好きで素材としても他の素材には無い魅力がありますし、仕上げも美しいと思っています。

 しかし、その空間での生活となると春夏秋冬それなりの覚悟が必要です。

 断熱材の無いコンクリートだけの建物であれば、、冬季の結露、寒さ はしかたがありませんし、結露が起こりやすいということはカビも発生してきます。

 従って何らかの方法で断熱をしなければ,これ等のデメリットを防ぐ事は出来ません。

 また床暖房をしても、外気に向けて放熱しているようなもので、エネルギーロスが大きく、現実味が無いと言えます。

 ご質問のようにコストがかかっても、内外ともコンクリート打ち放しにしたいのであれば、次のような方法があります。

 『構造としての鉄筋コンクリート + 外断熱 + 外壁材としての鉄筋コンクリート』 を同時に施工すれば内外ともコンクリート打ち放しになります。

 このやり方は サンドイッチ工法 とも呼ばれていますが、基本的に外断熱工法なので断熱欠損はありません。

 この工法を採用する場合には、やはり技術力のある建設会社が求められるでしょう。


 素敵な空間が出来るといいですね。 分からないところがあれば事務所にご連絡下さい。
 

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

打放コンクリートのメリット デメリット

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/07/27 16:23

外壁・内壁ともコンクリート打放仕上げでのデメリット
またその克服方法が知りたいです。
快適な室内環境を保てる工夫・アイディアはありませんか?

※コストはかかってもよいが、ランニングコストはなるべく低く抑えられるように

MARY7さん

このQ&Aの回答

断熱の位置 中村 雅子(建築家) 2008/07/27 17:47
コンクリート打放しの問題点 森岡 篤(建築家) 2008/07/28 09:42
工夫の仕方について 八納 啓造(建築家) 2008/07/29 08:32
百害あって一利なし! 宮原 謙治(工務店) 2008/07/29 17:31

このQ&Aに類似したQ&A

浴室の湿気について教えて下さい。 きのしんさん  2015-12-24 18:10 回答3件
南の隣家の高い塀対策プラン。 poiさん  2014-09-01 12:13 回答5件
鉄骨構造の耐震 jonsuさん  2011-05-24 20:27 回答2件
第3種換気の寒さ バンプラさん  2009-04-05 17:26 回答1件
合板を張る軸組み工法では内部結露しやすいですか? ゆうなおさん  2008-07-01 16:48 回答3件