将来設計の中での総合的な判断を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

将来設計の中での総合的な判断を

2008/07/24 22:48
(
5.0
)

ko-ko 様、はじめまして。
ファイナンシャル・プランナー(FP)の横田と申しまし。

金利プラン変更の時期にあたり色々と考えることの多い日々ではないかとお察しします。

まず、変動金利型の場合の未払いリスクについては、
日経新聞7月20日(日)13面にわかりやすく解説されています。
ご参照ください(購読されていない場合図書館での閲覧が便利です)。

ローンの金利選択に当たっては、
(1)現在の住宅ローンの内容、家計の収支、資産状況や将来設計など幅広い要素から検討すること。
(2)計画通りに返済が進まない状況(例えば収入が減ってしまう、家計の支出が増加するなど)が発生した場合、どの程度までなら返済を続けていくことができるか。
(3)これからの金利動向をどう捉えているか。
などで変わってくると思います。

計画性を保てることを考えればできるだけ長期の固定型を選びたいところですが、金利が将来的にそれほど上昇しないと考えるなら変動型の選択もありえます。

また、土地と家屋の分を合算して借換えということでも、
諸費用の発生というデメリット、ふたつのローンをまとめられること、別の金融機関で新たに借入を起こすので優遇金利が適用される可能性があることなどのメリットがあります。

金額的、期間的に大きな借入ですので、楽観的な方向で考えるより安全確実を基本にお考えいただき、上記のことを総合的に検討されご判断されるのがよろしいと思います。

評価・お礼

ko−ko さん

恥ずかしながら、住宅ローンについて勉強不足だったことを痛感しました。
広い視点からのアドバイスをいただき、ありがとうございました。
金利選択で、私と主人の意見が合わず、なかなか結論を出せずにいます。
主人は長期固定での安定を望んでいるのですが、私はできるだけ月々の返済額を増やしたくないと思っています。
この先の金利動向についても どう捉えていいのかわからないので、もう一度勉強し直さなければならないですね。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの金利選択・借り換えについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/07/24 18:33

3年前に3年固定金利特約で住宅ローンを組みました。
今年が金利プラン変更の時期なのですが、変動か何年の固定金利を選ぶかで悩んでおります。
月々の返済額をあまり増やしたくないのです… [続きを読む]

ko−koさん (北海道/35歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/24 19:32
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/25 20:47

このQ&Aに類似したQ&A

金利プランの変更かフラット35への借り換えか 菖蒲さん  2013-05-17 17:53 回答1件
住宅ローンの借り換えについて usamsamさん  2011-12-09 13:43 回答3件
住宅ローン 固定か変動か 金融機関は変えても? Techikoさん  2011-02-21 19:58 回答1件