まずは頭の中に『目次』を作ってしまいましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
林 俊二

林 俊二
ITコンサルタント

- good

まずは頭の中に『目次』を作ってしまいましょう。

2008/08/01 08:44

ひとそれぞれ自分に適した方法があるはずですが、ここでは大量の情報を効率よく引き出せるようにする方法をひとつ、紹介しておきましょう。

マニュアルや業務の関連書籍などは通常、章立てされており『目次』があるはずです。そこで''選んだ本の『目次』のページをすべてコピー''して、その『目次』に沿って要点を説明できるようにします。もちろん自分には不要な章を削ったり、大切な章を重要度に合わせてマーカーで色分けしたり、キーワードを書き込むなど、手を動かし、情報の整理、追加もおこないます。

>自分の知識をデータベース化したい場合は、この『目次』をアイデアプロセッサーを使ってデジタルデータ化してしまう、という方法もあります。<

その上で、その『目次』のコピーを見ながらプレゼンテーションのように、声に出して、''自分の言葉にして順番に説明していく''のです。説明の途中で大切な部分で理解できていないと感じたら、何度もその部分を読み直して、頭に入れていきます。

この「自分の言葉」で置き換える作業が大切で、書かれたままの文章を頭に詰め込んでも、なかなか自分の知識として消化できず、身にもつかないものです。仕事は「試験」ではないので、一語一句、正確に覚える必要はありません。

『目次』だけは目をつぶっても頭の中に浮かぶようになれば、忘れたらその都度、書籍やマニュアルから必要な情報を取り出せるようになります。まずは、''どの本の、どこに必要な情報があるかを覚えて、その概要を自分の言葉で説明できるようにする''、ということで頑張ってみてください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

速読?本を効率よく読みこなしたい

スキル・資格 ビジネススキル 2008/07/24 17:32

職場を移った直後で、早く慣れようと奮闘中です。今はまだ頭に詰め込まねばならない事柄が多く、マニュアル、業務の関連書籍(複数業界に携わる職なので)、業界概論の書籍等々、とにかく読みこなさ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

フォトリーディングとマインドマップ 鈴木 栄美子(ビジネススキル講師) 2008/07/28 13:05

このQ&Aに類似したQ&A

社員のマンネリを改善し、モチベーションUPする方法 専門家プロファイルさん  2009-01-29 10:50 回答4件
仕事がデキる30代になりたい! 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答5件
論理的思考を身につけ、実践でいかすには? 専門家プロファイルさん  2008-05-08 10:40 回答2件
モチベーションがあがりません 専門家プロファイルさん  2008-02-29 02:20 回答4件
ITリテラシーを向上させるためには? 専門家プロファイルさん  2008-01-11 10:30 回答2件