金融資産を減らさずに、ローン金利分の運用益 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

金融資産を減らさずに、ローン金利分の運用益

2007/02/20 03:01
(
2.0
)

ym様、こんにちは。ご質問ありがとうございます。
ym様の金融資産状況や家族構成等の条件がわかりませんので、「預金連動型住宅ローン」について考えてみましょう。

現在の金利水準で普通預金に入れておいても利息はほとんどつきません。現在は、住宅ローン2.475%の利息を払いながら、手持ちの金融資産については運用が出来ていない状況なのでしょうか?せっかくの金融資産をお持ちなのに、もったいない気がします。

「預金連動型住宅ローン」は、普通預金に預けておきながら住宅ローンの金利分の運用益を出している事になります。現在の普通預金の金利から比べると、とても効率的な運用だと思います。

繰上返済等も考えられますが、ある程度の金融資産は手元にあったほうが、今後の長い人生において安心でしょう。金融資産を減らさずにローン金利をゼロにする事ができると言う点でメリットだと思います。

銀行では、繰上げ返済をした場合の効果や、借り換えをした場合のシュミレーションを行ってくれますので、一度シュミレーションをされてみてはいかがでしょうか?その上で繰上返済にするか、借り換えをするか、一部か全部かなど判断されるといいと思います。

また、投資については、目先の値動きではなく長期で考えた運用、分散投資などで安定的なリターンを生む事も可能なのではないかと思います。インフレなどに備え、金融資産の一部に株式等(投資信託など)を組み込んでいく事も必要な時代になってきているようです。

評価・お礼

ym さん

税制に触れていないのでダメ

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

預金連動型住宅ローン

マネー 投資相談 2007/02/17 16:37

変動金利型(現在2.475%)の住宅ローンを金利高対応で、預金連動型住宅ローンに借り換えし、借入金見合いの普通預金1,900万円を入れて、金利0円にしようかと考えています。それは、これから借入金金利に見合うリタ… [続きを読む]

ymさん (東京都/52歳/男性)

このQ&Aの回答

家計収支の長期見通しから判断しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/19 14:09
住宅ローンの早期借り換えをお勧めします! 鷲山 俊男(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/24 08:57

このQ&Aに類似したQ&A

月々の積立について sasaki kayokoさん  2010-11-09 20:46 回答4件
投資信託の利益の確定の仕方 mしゅなさん  2009-06-13 03:41 回答7件
信用金庫に出資金をした配当について waiwainoriさん  2007-10-19 18:35 回答4件
住宅売却によるお金の運用 猪八戒さん  2013-01-25 22:13 回答0件
確定拠出年金の配分について えだまめこさん  2008-11-13 13:26 回答3件