回答いたします。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

回答いたします。

2008/07/26 17:15

1について
相続放棄は確かに生前にはできません。
父上はまだ死亡しておりませんので本件は相続放棄の問題ではありません。
ですので現時点で債務の責任を負担するのは、借りた本人、および、保証人となっている人です。
2について
借金関係に関しては離婚は関係してきません。したがって、本件に関してはデメリットもメリットもありません。
3について
本籍は関係ありません。
4について
ご兄弟が借り入れの保証人などになっていなければ迷惑はかかりません。ただし、父上がご兄弟から借り入れをしていると迷惑がかかりますね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

実家の不渡りについて

マネー 借金・債務整理 2008/07/24 22:35

今日は。
私も先ほど妹から聞いたばかりでまだ詳しくはわからないのですがお尋ねします。

実家で両親・私の弟・従業員3名雇い建設業を営んでいるのですが、先月2000万の不渡りをだし今月末にも2度目の不渡り… [続きを読む]

カンパリさん (福井県/35歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

義父の借金 serenadeさん  2010-09-30 15:31 回答2件
自己破産と不動産譲渡について livelifeloveさん  2007-01-22 03:24 回答1件
住宅ローン(親子ローン)、相続放棄について助けて! チャンプさん  2011-07-12 19:42 回答1件
父の住宅ローンが破綻寸前で悩んでいます。 yum05059さん  2010-11-23 08:40 回答3件
完済後の過払い金返還請求について ことりこさん  2010-08-04 12:42 回答1件