ライフデザインについて - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフデザインについて

2008/07/22 12:14
(
4.0
)

くりくりさんへ
こんにちは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

今の生活は充実している反面、将来の不安は尽きないところなのでしょう。

家計については、貨幣価値を保てるだけの運用ができれば、現在の状況でよいと思われます。堅実に貯蓄や運用もできているようですね。

問題は、資産運用も含めたライフプランです。
ずっと中国に居続けるのであれば人民元を中心においた資産運用でよいと思います。但し、これから日本に戻られる予定がある場合ははその点を考慮に入れます。

現在は中国の経済成長が続いているため、人民元の価値がどんどん高くなっていっていると思います。だから、日本円での価値を高める場合も人民元建ての運用で良いのかも知れません。ただ、10年後、20年後に何がおきるかは分かりません。だから、長い目で見ると、通貨の分散投資も必要になってきます。

これからどのような生活をしたいのかが決まれば、お金に関するとっさの時にどのようにして身を守ればよいのかがおのずと決まってきます。

評価・お礼

くりくり さん

ご回答大変ありがとうございます。

私の場合は中国経済の成長が続く限りは中国に居るつもりです。
8月にオリンピックを迎え更に安定した経済成長が見込めると思います。

確かに長い目でみると通貨の分散投資が必要かもしれません。

大変参考になりました。ありがとうございまいした。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お金のやりくり。(中国在住)

マネー 家計・ライフプラン 2008/07/20 17:11

上海で現地採用で働いています。今後の中国経済の発展、元の値上がり等を見越してこのままずっと中国にいるつもりです。
いずれこちらで家も買いたいと思っております。
私の家計のやり繰り方法につい… [続きを読む]

くりくりさん (千葉県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

中国在住お金のやりくり 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/27 09:23
グローバルな観点で分散投資をお勧めします。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/20 18:20

このQ&Aに類似したQ&A

家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計のやりくりについて kikikiさん  2009-05-21 09:01 回答3件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件