ご主人の保険について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ご主人の保険について

2007/02/13 22:48
(
5.0
)

雪乃さん、こんにちは。
FPの森です。

生命保険の本来の目的は、亡くなった時に遺されたご家族が困らないようにするための保障です。
ご主人が厚生年金なのか国民年金なのかによって遺族年金の金額が異なりますし、死亡退職金は「就業中」か「それ以外」なのかによっても異なりますので、予測できない「死亡」に対して準備する金額の判断はなかなか難しいです。
生命保険はそれらの不足分を補うものとして考えましょう。

現在3000万の保障ということですが、次のことを確認してください。
?普通死亡の金額なのか災害時死亡の金額なのか。
?3000万の保障が一定期間で何歳までなのか。
?保険料の払込終了が何歳なのか。また途中で保険料が変わるタイプになっているか(更新タイプ)。
以上3点をご確認ください。

3000万円で足りるかどうかは、死亡の時期によっても変わりますので一概にいえませんが、
目安としては一番末のお子様が独立されるまでを目処としてください。
最近では毎月の生活費(=収入)を基準にその金額を何年保証するかという考え方の「収入保障保険」もあります。
保険料は払込終了まで変わりません。

多額の保障であればあるほど安心ですが、家計を圧迫することになってはいけません。
□受け取れるもの→遺族年金、死亡退職金、企業年金(企業によっては無いところもあります)
□必要なもの→生活費、お子様の教育資金
これらのプラスとマイナスを考慮して決めましょう。

評価・お礼

雪乃 さん

分かりやすい説明で納得です。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫の保険

マネー 保険設計・保険見直し 2007/02/13 22:38

子どもが生まれたら主人の保険は変えるべきでしょうか。
ちなみに現在は3000万の保障に入っています。

雪乃さん (神奈川県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

保険の考え方について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/14 18:05
ご主人様の保険 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/14 23:13

このQ&Aに類似したQ&A

養老から終身共済への転換 ディーマさん  2016-08-20 22:12 回答1件
普通養老保険新フリープラン短期払込型について らうひんさん  2016-03-31 10:16 回答1件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険の見直しと住宅購入について starman2016さん  2016-02-09 18:24 回答2件
解約のタイミングについて ラテコさん  2016-01-05 14:29 回答1件