ネコの糖尿病 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

ネコの糖尿病

2008/07/16 20:06

現在日本で、ネコの糖尿病に使えるインスリンは限られていますが、それでも幾つかあります。ゲラルギンという長時間タイプが中心となっていますが、このインスリンだけでは、うまくコントロールできない場合もたくさんありますので、他のタイプと併用します。理想的には200前後をうろうろして欲しいのですが、なかなかうまくいきません。ですから、2、3週間入院は、普通のことです。特に入院時に、アシドーシスがひどい場合には、その対策だけでも1週間近くはかかってしまいます。11日間の入院で、そこそこのコントロールにたどりついた病院には、『よくやりましたね。』と言ってあげたいと思います。インスリンの量につきましては、他のネコちゃんの量とは全く違います。だから時間が掛かるのです。

補足

当院でもご自宅で血糖値検査をご希望方には、院内で飼っている猫を使って採血の練習していただいています。上腕、足の内側など、病院スタッフが採血するのと同じ様にできるようになります。採血に使った針やシリンジなどの医療廃棄物は、後日、回収させていただいています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

インシュリンの量について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2008/07/14 13:31

11歳、日本猫体重6.6kgのオスです。糖尿病が発症してから11日間入院し、退院時に一日2回1.1目盛の摂取で様子を見ると先生に言われ、退院後は毎週週末に血糖値を図るために通院しています。が、数値が良くて3… [続きを読む]

れつマミーさん (東京都/53歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

飼い猫が頻繁に嘔吐 イシカワさん  2015-07-20 17:59 回答1件
腎臓癌の摘出手術後、治療中に死亡 ハッピー1さん  2009-11-25 00:06 回答1件
猫の低温やけど JJhachiさん  2008-06-24 12:45 回答2件
呼吸が速く浅い子猫 eco-rinさん  2015-07-31 21:15 回答1件
猫の甲状腺機能亢進症の治療 ちゃんあいさん  2014-12-19 12:29 回答1件