所有権にしたほうが - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

永田 博宣

永田 博宣
ファイナンシャルプランナー

- good

所有権にしたほうが

2008/11/06 17:57

簡単にいうと、次の4通りが考えられます。

1.借地権を買取る

2.底地を売却する

3.底地、借地権を同時に売却する

4.等価交換する(土地を分筆してそれぞれの所有権とする)

今回のケースでは3か4を選択したうえで、それぞれが自由に今後を検討できるようにしたほうがいいのではないでしょうか。

地域性もあるとは思いますが、いずれにしても所有権にしたほうが一般的には良いとされています。


【相続・不動産コンサルティング】
 FP会社フリーダムリンク

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家屋の買取について

住宅・不動産 不動産売買 2008/07/14 09:34

私の土地を借りて、築50年以上の住宅に住んでいた方が亡くなり、妹さんが相続されました。
妹さんも遠くに居られ、その住宅に住む予定がないため住宅の購入を打診されました。 しかし、今後住むにしても古い住宅… [続きを読む]

ちいちゃんさん (広島県/60歳/女性)

このQ&Aの回答

買手を探す 2008/07/15 15:25

このQ&Aに類似したQ&A

建売住宅の売却・賃貸について marrinさん  2011-06-25 23:34 回答1件
売却しかないでしょうか。 ストップハウスさん  2014-10-07 21:38 回答1件
不動産価格について さまんさ魔女さん  2013-10-09 00:47 回答1件
中古アパート併用住宅の購入について 910ta28さん  2012-05-25 18:55 回答3件
昭和55年築の軽量鉄骨の中古物件について るるるばあちゃさん  2012-03-10 18:04 回答1件