恐怖からの脱出! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

恐怖からの脱出!

2007/02/13 20:10
(
5.0
)

クロイさん、はじめまして!解決の糸口が見つからずおつらいですね。お気持ち察しいたします。
恐怖の気持ちは腰痛に限らず、様々な状況で生じる感情ですよね。もちろん恐怖は生理的作用だけでなく、人生においてマイナスに作用するようです。なんとか解消したいですね。
さて質問に対するわたしの回答、
?質問は当然OK!です。そもそも誰がしてはいけないと決めれるのでしょうか?
もちろん先生が怒鳴ることを認める必要はありません。
ただ、人間ですからいらいらもしますし完全な人格とは限りません。ゆるしてあげる気持ちが大切な気がします。
クロイさんがゆるせない等と思っていますとしがらみになるかも知れません。
患者さんにやさしくなければ医療従事者として失格です。ただ、それ以上に重要なのは腰痛が完治すること。3ヶ月間信じていた先生、怒られても聞き流す必要はあります。他によい先生がいらしたら迷われることもありません。
?伝統医療である接骨・整骨院はむかしから運動器障害(腰痛を含む)を治療してきました。日本古来の治療法(柔道整復)である接骨・整骨も注目すべきものです。数が少なく競争もなかったので広告もなく(法律で制限もあり)あまり知られてなかったのかも知れません。自分が学生の頃全国に13校しかなく、現在90校近くになっております。
WHO(世界保健機構)にも認められている医療です。
?柔道整復師の立場からも分かる点は、他の先生方がおっしゃるように先生の力量の問題が大きいことです。
また、運動器の障害は治療家だけで治すものとも違います。障害部位に対する負担をコントロールするのはあくまで患者さんです。どのように日常生活を送れば良いか等のアドバイスを先生に聞くと良いかも知れません。

腰痛の恐怖から抜け出すことを最優先の目標として考えてゆけば間違いないでしょう。

評価・お礼

クロイ さん

前にお世話になった先生にはもう2度と会いたくないというのが正直な気持ちです。。
どこに通うにしろよく評判とかを調べて納得してから通いたいなと今は思っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

腰痛の恐怖から抜け出したい

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/02/12 14:54

はじめまして
過去にぎっくり腰と腰椎椎間板ヘルニアを患ったことがあります。
ヘルニアは整形外科で電気をかけたり牽引をしましたが効果がなく、カイロプラクティックに通いましたが3ヶ月週1ペースで通… [続きを読む]

クロイさん (東京都/42歳/女性)

このQ&Aの回答

ヨーロッパの腰痛ガイドライン 山中 英司(カイロプラクター) 2007/02/12 17:23
腰痛は辛いですよね・・・。 手塚 幸忠(鍼灸マッサージ師) 2007/02/12 21:50
こんばんは 市原 真二郎(カイロプラクター) 2007/02/12 22:12
先生の人間性も大切です 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/02/13 17:18
腰痛について 2007/02/12 16:12
腰痛 2007/02/13 00:03
クロイさんへ 2007/02/14 11:12

このQ&Aに類似したQ&A

肩こりと腰痛と腹痛と疲労 シャンさん  2009-07-19 13:43 回答2件
腰痛で悩んでいます あけみさん  2007-08-23 11:11 回答6件
身体の裏側が痛い きむちさん  2007-06-24 06:37 回答4件
線維筋痛症とヘルニアの合併? たま21さん  2009-07-08 06:40 回答1件
ヘルニア?何をしても治まりません!どうすれば… ドラドラセブンさん  2009-02-14 15:34 回答5件