借入金返済のセオリーと住宅購入の考え方 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

借入金返済のセオリーと住宅購入の考え方

2008/07/12 08:22
(
5.0
)

プレマシー 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

借入金返済は金利の高いものから返済するのがセオリーです。
従いまして自動車ローンと住宅ローンのの差を考えますと、自動車は現金で購入されるようお勧めします。自動車ローンと住宅ローンを持つの経済合理性に合いません。

一方、住宅ローンの件ですが、もし4,000万円の借入金で住宅を購入された場合、元利均等、35年返済、固定金利3.4%で試算しますと、月々の返済額が165,316円になり、収入に対する返済負担率が約39.7%で極めて高い比率になります(住宅保証機構シミュレーション使用)。

このレベルになりますとローン返済に追われる家計になるものと推察いたします。

また、現在の家賃+貯蓄額=14万円も超え、家計に余裕がなくなりますます。今後お子様達の進学に教育費の負担もあり、この点からも4,000万円の借入は家計の余裕が無くなります。

将来の家計の余裕を考慮しますと
1.物件価格の見直し。:返済額が家賃+貯蓄額)×70%が望ましいレベルです。
2.頭金の準備:返済額を減らすために物件価格の30%程度
3.収入の増加:お子様の手が離れた際に奥様の収入を得て、返済負担率が20〜25%に下げる

これらの何れかの条件が整うまで延期されるようお勧めします。

評価・お礼

プレマシー さん

大変耳の痛い話でしたが、ここまで具体的(返済額:家賃+貯蓄14万×70%でないと厳しいなど)に示し頂いて、かなり甘い算段をしていたんだと身の引き締まる思いです。物件価格を再度検討します。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

車購入(08/07)の1年後住宅購入

マネー 家計・ライフプラン 2008/07/12 00:10

こんばんは。私は明日250万(税込み)の車購入契約をします。家族構成は妻35才(専業主婦)5才、1才、私35才の4人家族で、所得は手取り500万です。現在家賃8万、貯金毎月(教育費含)6万で、現貯蓄は4… [続きを読む]

プレマシーさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

車か住宅か? 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/12 08:07
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/12 16:05
車は一括購入をお勧めします。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/12 07:08
自己資金での購入をお薦めいたします! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/12 10:51

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入は可能でしょうか? lopeさん  2013-06-25 07:54 回答1件
母子家庭のマネープランについて テケテケさん  2010-01-29 22:07 回答3件
家を建てたい。家計診断をお願いします。 えりんごばななさん  2015-06-11 14:47 回答3件
資産運用とライフスタイルへのアドバイスを yarikuri7さん  2012-11-23 18:39 回答3件
家計診断をお願いします。 momo03さん  2012-05-25 17:35 回答1件