正しい投資プロセスがあります。 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

正しい投資プロセスがあります。

2008/07/11 21:12

Godzilla様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、誤った投資プロセスの典型例は、個別銘柄の選択から入ってしまうケースです。

正しい投資プロセスは、個別銘柄の選択からは入りません。株式と債券の割合、地域と通貨の割合など、資産配分の決定から入ります。

個々のライフプランに即した資産配分の決定は、個別銘柄の選択よりも優先すべきプロセスと考えます。

つけ加えると、資産配分の決定の前に、目標利回りの計算というプロセスが必要ですし、さらにその前に、家計状況の把握や運用目的の設定というプロセスも必要です。

1.購入済ファンドの追加で買い足すべきなのか、あるいは一旦売り切ってしまうべきなのか

いわゆるポートフォリオ運用では、個々のファンドは、部品と考えます。売買に係る手数料を考え、生かせるものは、生かした方がよいでしょう。

単価の平準化については、一年半ほど前に買い付けたものを元に戻すことはできませんので、上がるまで持ち続けるより他ないのではないでしょうか。

2.家内の興味も無くなり、私の候補にも入っていない、焦げ付いた状態のものは値が上がるまでもっておくべきなのか、多少の損は出ても売ってしまうべきなのか

興味が無くなってしまったファンドの内容にもよりますが、どんなファンドでも、運用成績の振るわない時期はあります。そんな時に必ず行っていただきたいことは、そのファンドの直近の運用報告書を熟読することです。これにより、なぜ運用成績が悪かったのかが理解できます。

その上で、運用方針などに納得できなければ、売ってしまわれた方がよいでしょう。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投信を始めるにあたって

マネー 投資相談 2008/07/11 19:07

投資の勉強を始め、ようやく金融全体の仕組みが判ってきました。インデックス型の投資信託を長期で継続的に積立て、養育費や老後資金を作っていきたいという結論に落ち着きました。国債を購入済であること、手… [続きを読む]

Godzillaさん (東京都/40歳/男性)

このQ&Aの回答

ポートフォリオの組み直しを 佐々木 保幸(税理士) 2008/07/11 23:38
株や投資信託の状況を調べてからでしょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/11 19:34
売却する前に一考を 2008/07/14 05:59

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投資信託 おコメさん  2010-02-08 13:15 回答4件
ファンド構成 かおたんさん  2008-10-04 22:41 回答3件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
投資信託を始めようと思っています 鍵街の葵さん  2010-05-30 15:57 回答7件