最近はとても多いケースです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

最近はとても多いケースです

2008/07/11 09:40
(
5.0
)

はじめまして、クレアホームの篠原と申します。
宜しくお願いいたします。

ご質問の件ですが、最近の建築条件付売り地は、今回のようなケースが非常に多くなっています。

本来、建築条件付売り地は、土地売買契約後、プラン等の打ち合わせを行い、3ヶ月以内に建物の請負契約を結ぶというものです。もし請負契約が結べなかった場合は、土地契約は白紙になるというもの。

ただ、現状は、土地契約と同日に建物の請負契約を結んでいます。

同日に請負契約をおこなう理由としては、請負契約書が無ければ、住宅ローンの審査ができないから、と言う理由が多いかと思います。

ただ、住宅ローンについては、請負契約が無くても審査はできます。一般の方は、その事実を知らないことが多く、「ローンの審査ができないのはまずい」と、なってしまうわけです。

今回のご質問に対して、この理由があてはまるどうかは別ですが、まず一つは、請負契約を締結していることが、白紙解約に戻す難しいところです。

土地の売買契約書もしくは重要事項説明書に、「建築条件付売り地とは」と、いう説明の表記があるか確認してみてください。

もし、その表記がなければ、説明義務違反ということで、対抗できるすべはあるかもしれませんが、もし、表記があり、説明をうけているということですと、「建築のプランをうけて建築の請負契約をすることを最近知った」と、いう理由が通用しなくなってしまうのです。

このような内容ですと、手付け解約となってしまうケースが多いです。

ただ、私も契約者や重要事項の説明書の内容を見ていないので、はっきりとした回答ができませんが、売主が業者であるので、一般のかたが買主の場合、業者の責任を問える可能性もあります。

栃木県でしたら、県の土木部住宅課宅地指導担当に、書類一式をもって、ご相談に行かれてみてはいかがでしょうか。

以上、参考になりましたでしょうか。
ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。

評価・お礼

ぼーず さん

ご回答、ありがとうございます。アドバイスいただいた通り土地の契約書を確認し、土木部住宅課宅地指導担当へ相談に行ってみようと思います。
私の場合、ローン審査は関係なく、建築契約を行わないと土地の契約もできないものと思い込んでこのような契約となりました(HMからの説明はそのように受け取れるものばかりでした)。
3ヶ月以内の説明を受けた覚えはありませんが、多分契約書には記載されているのでしょう(大手がそのような部分でミスするとは考えられませんし)。解約は難しいということですので、HMと相談し少しでも納得できる条件で折り合えるよう頑張ってみたいと思います。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

条件付土地売買と建築請負契約の解約について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2008/07/10 20:11

私は現在、大手HMと建築条件付の土地(HM所有の分譲地)の売買契約と建物の建築契約済みの状態にあります。契約後に詳細な打合せを重ね、間取り、仕様も決り変更契約→着工の目前でした。
… [続きを読む]

ぼーずさん (栃木県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

条件付土地売買と建築工事請負契約の解約 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2008/07/12 14:00

このQ&Aに類似したQ&A

建築委託解除の違約金 BBさんさん  2009-12-16 01:13 回答1件
建築条件付き売地購入後のトラブル ナップルさん  2013-03-01 12:21 回答1件
重要事項説明に無い隣地の障害物について OUMAXさん  2012-10-22 00:43 回答1件
契約後の条件変更に対する責任について rgkkc588さん  2012-10-12 03:18 回答3件
建築条件付土地取引についてお伺いしたいです あひるんるんさん  2010-05-28 02:02 回答10件