納得できる治療計画を見つけましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

納得できる治療計画を見つけましょう。

2007/02/12 00:51

歯がなくなると歯を支えていた歯槽骨が、垂直的(高さ)に水平的(幅)に痩せてきます。元々歯があった場所にインプラントを植立できない場合、インプラントが噛み合わせ(機能性)や見た目(審美性)的に満足できない結果となる可能性が考えられます。

そこで、理想とする場所にインプラント治療を行うために、骨造成法と呼ばれる治療法があり、骨の幅と高さを増す治療法があります。

通常、骨の自家骨(自分の体の骨)+GBR法(骨誘導再生法:膜を張ってその空間に骨をつくる)と呼ばれる治療法がスタンダードと言えます。その他、上顎ではサイナスリフト(上顎洞挙上術)やソケットリフト法と呼ばれる方法等があります。

ただし、自家骨の採取部位と採取量に制限があります。通常は、口腔内から採取しますが、腸骨(大腿部の付根の上の仙骨に扇状に広がる部位:最も骨採取が可能、ただし全身麻酔や入院必要)や、脛骨(膝の下の部位:良質な骨髄摂取が可能)も可能です。現在では、様々な骨の代替材料もあります。(骨移植と併用すると骨の石灰化度を高めると言われる。)

そのために、大事なのは診査・診断です。インプラントでは、通常の?線撮影以外にも、
? 断層撮影法
? CT (コンピュータ断層撮影)
? 歯科用コーンビームCT
等があり、様々なインプラントシミュレーションソフトウェアや、3次元画像再構築ソフトウェアを用いてより詳しい画像診断のデータを得ることが可能です。これらの画像データはナビゲーション手術や手術用テンプレート作成に応用が進んでいます。

このデータにより、外科的侵襲を極力避ける治療計画が可能となることでしょう。
自分にとって納得が出来て、安心できる治療法を選ばれてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

インプラントについて教えてください

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2007/02/10 00:54

先日、近所の歯医者でインプラント治療するにあたり、顎の骨が少ないため、お尻から骨を取って移植すればできると言われましたが、こう言った治療方法は本当に正しいのでしょうか?他に方法があるとすれば、どんな方法があるのでしょうか?お答えいただければ幸いです。

kaorinさん (神奈川県/53歳/女性)

このQ&Aの回答

インプラント手術、納得されてからお始め下さいね 山内 浩司(歯科医師) 2007/02/10 12:34

このQ&Aに類似したQ&A

反対咬合の前歯をインプラント治療 ロコ100さん  2014-03-27 02:34 回答1件
インプラント~腕がよく且つ料金が安いところ~ 仔狐ポン太さん  2010-06-04 01:12 回答3件
インプラント治療時の歯科矯正について とこすけさん  2008-01-13 10:24 回答1件
インプラント・入歯・ブリッジどれを選ぶべきですか きょうさん  2007-11-26 17:42 回答2件
左下奥7番を抜くか?抜いた後の対応方法は? makanaさん  2015-05-28 22:07 回答2件