家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/07/08 10:01
(
3.0
)

のんきな父さんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

ふたり合わせて手取り月収金額35万円に占める住居費用の割合は、21%程度となりますので、この水準でしたら家計に無理な負担はかかりません。

尚、現在加入している生命保険のうち、
・養老保険や学資保険など、貯蓄性がある保険につきましては、受け取る満期保険金よりも支払い保険料の方が多くなってしまわないかどうかを計算しておくようにしてください。
・医療保険につきましては、ご夫婦各々60歳以降も保険料の支払いが残ります。
医療保険の中には60歳で払込が完了し、保障が一生涯続くタイプもありますので、年齢的に若い今のうちにどちらが向いているのかをご検討してください。

ふたり合わせた手取り月収金額に占める貯蓄の割合は、15.7%となっていますが、もし、可能ならば20%を目標にしてください。

のんきな父さんさんの場合、月額7万円となります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

のんきな父さん さん

アドバイスありがとうございます。貯蓄性の保険については、支払い保険料に対して元本割れするものはほとんどありません。納得して支払っています。ただ、医療保険については必要な保障についての判断が難しく悩みどころです。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

現在の家計管理でよいのでしょうか?

マネー 家計・ライフプラン 2008/07/08 00:09

会社員の私34歳、妻33歳、娘2歳の三人家族です。現在は賃貸入居中で、将来的には夫婦どちらかの実家を建て替えるつもりです。子供ももう一人出来ればよいなと思っています。以下が我が家の収支と… [続きを読む]

のんきな父さんさん (広島県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

家計の見直しポイントととインデックス型投信のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/08 09:05
家計管理と夢 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/08 09:05
家計管理 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/08 09:49
家計管理とは 2008/07/08 11:19
夢について 2008/07/08 23:42
死亡保障について 2008/07/09 00:09

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と教育資金について。 のんきな父さんさん  2010-09-10 15:51 回答2件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
家計診断と保険の見直しについて 琴音さん  2008-06-23 01:08 回答6件