既存の劣化状態をどう判断するかです。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

既存の劣化状態をどう判断するかです。

2008/07/08 13:12

ご質問ありがとうございます。
FRP防水とシートの重ね貼り工事の違いについてですね。
問題は、現在の状態がどのようなものであると判断しかたです。
シート防水の場合、膨れなどがあった場合は、一度既存のものをきれいに撤去してからでないときちんとした防水工事になりません。
おそらく、建築会社が考えたのは今回の防水工事について、FRP防水をご提案したのは、「mipoco]さんのお住まいが築25年であることを考慮しての慎重な判断だったのだと思います。工事費は高くなりますが正しい考え方だと思います。
既存の状態があまり劣化していない場合は、既存の上に、もう一度シート防水をすることは、現実の施工現場では、そのシート防水の種類によってはよく見られることで、リフォーム会社はこの方が現実的で、工事費も安くできとの判断かと思います。
現在のシート防水がどのようなものか、またどの程度の劣化状態であるか分からないので、判断はつきませんが、現実的な対応と、慎重な対応との違いかと思います。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

陸屋根とベランダの防水について

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2008/07/07 22:28

築25年程の鉄筋住宅のリフォームを予定しています。

3社で見積もりを取ろうと、家をみてもらいました。
現在、屋根(陸屋根)とベランダの防水加工はシート防水が施されているのですが、汚れや多少… [続きを読む]

mipocoさん (愛知県/31歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

割高な日本のリフォーム業界と闘い、成功するには? ゆしまあつし1さん  2013-02-09 05:35 回答2件
広縁の断熱に悩んでいます ごーしゅさん  2013-01-18 20:02 回答2件
マンションリフォームを建築家に依頼する場合 ちびたおかんさん  2010-07-05 18:23 回答1件
マンションリフォームを建築家に依頼する場合 ちびたおかんさん  2010-07-04 21:09 回答9件
木造住宅の屋根のリフォームについて pprrさん  2016-04-19 09:01 回答3件