まずは必要保障額の算出です - 山宮 達也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山宮 達也 専門家

山宮 達也
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは必要保障額の算出です

2008/07/07 19:06
(
5.0
)

riko様 はじめまして FPの山宮と申します。

まず保険に加入する前提としてご主人に万が一のことが起きた場合
に残った''遺族に対しての必要な保障額''(生活費、教育資金等)の
算出です。

ご主人は会社員とのことですので、万が一の時にriko様には遺族厚生
年金が支給されます。
また、会社に退職金制度があれば、死亡した時は自己都合退職よりも
率の高い退職金が支払われる場合もあります。

以上の点を考慮しますと、お子様がいない現時点の場合はriko様も
パート勤務されていらっしゃるので保障額はそれほど必要ないと思わ
れます。
(強いて言うならば葬儀代等は一時的な出費を伴うものなので準備が
ないと困る場合もありますのでこの相当分の金額の生命保険に加入の
検討)

今後お子様が誕生された場合は必要保障額がかなり違ってきますので
その時にもう一度検討が必要です。

また病気にかかった場合には一定額以上の負担はしなくても良いよう
な高額療養費の制度が健康保険制度にはありますので、その分を考慮
して必要な医療保険に加入されると良いと思います。

なお、癌の場合は長期間の療養や再発が発生するなどで長期にわたる
治療が必要な場合がありますので、入院給付日数に制限のないがん保険
を考慮されるのも一つの観点だと思います。

評価・お礼

riko さん

必要保障額の算出ですね。分かってはいても、???でしたが普段の生活費などと言って頂くとなるほどと思いました。力を抜いて自分で分かる範囲のまず、家計をしっかり確認していきたいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

山宮 達也
山宮 達也
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
070-4004-0236
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

相談者自身が考えて行動を起こせることを目指します

知らないと損することが多い世の中です。保険や公的な手続きは、自分からアクションを起こさないと得られるものはありません。相談者のお話をよくお聞きして、相談者自身が自らアクションを起こせるようなアドバイスを行ってまいります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

主人の生命保険加入について

マネー 生命保険・医療保険 2008/07/07 17:16

2年前に結婚してから、忙しさにかまけて主人の保険はいつかと先延ばしにしてきてしまいました。
私は実家が、女性特約の民間保険と共済に入っていてくれているのですが、主人は加入していません。

タ… [続きを読む]

rikoさん

このQ&Aの回答

保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/07 17:30
保険金額が大きすぎれば保険料は無駄になります 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/07 18:07
生保加入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/08 09:27
もしもの時の必要保障額をだしてみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/08 14:55
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/07/07 17:57
必要な保険に加入すれば良いと思うのですが・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/07 17:58
ご主人の生命保険について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/07/08 14:59
取り急ぎ・・・ 2008/07/07 18:45
保障のかたち 2008/07/07 23:50

このQ&Aに類似したQ&A

夫婦二人の保険見直し レグルスさん  2015-02-12 20:42 回答3件
長割終身と長割定期について ジュウザさん  2012-09-26 13:33 回答2件
生命保険トータルプランのアドバイスお願いします! モスコさん  2012-05-13 12:55 回答2件
新規に医療保険または共済に加入したいのですが clair1789さん  2012-02-15 19:51 回答1件
生命・医療保険の新規加入検討について tomohiro1979さん  2011-12-01 17:34 回答3件