申告上の損益通算 - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

申告上の損益通算

2008/07/07 15:52
(
5.0
)

会社勤務の傍らで個人事業を行っているとのこと。
勤務している会社の就業規則では、兼業禁止になっていないのでしょうか?
兼業禁止規定がある場合には、少々キケンな状態にあるといえます。

まず、会社(経理課)に確認して頂きたい点は、
・住民税の納付を特別徴収から普通徴収にすることが可能か
・健候保険や年金の支払を天引きではなく、個人で支払いことが可能か
ということです。
つまり、会社で給与から天引きされているもののうち、
会社独自のものと所得税以外を自分で支払うことに変更することが認められるか
ということです。

これが出来なければ、申告をした瞬間に当然に会社にばれます。

ただし、法的には、給与以外の収入があるわけですから、申告義務があることは当然です。
源泉分離課税になっている所得のものであれば、天引きで課税されていますので、
例えば株式投資のようなケースですと、天引きで終わり。会社にもばれません。
しかし、申告総合課税や申告分離課税の場合には、
申告したら、住民税や健康保険等にも反映されますから、当然に会社にばれるわけです。

事業所得は総合課税ですから、赤字であれば給与所得と相殺できますが、
会社にばれては困るのであれば、得する税金は捨てて下さい。

評価・お礼

boogaloo さん

わかりやすいご説明
ありがとうございました。

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

会社員として働く傍ら、副業で個人事業で開業しました。こちらの収益は投資段階で収益はない状態です。

確定申告をした場合、個人事業での経費を会社員での給与分から控除する事… [続きを読む]

boogalooさん (千葉県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

節税、確定申告方法について saranさん  2008-04-20 17:45 回答1件
夫名義の建物の不動産収入と確定申告について ゆうあすかさん  2008-12-04 09:08 回答1件
夫が個人事業主になった時の妻の収入について ぴーちさん  2008-01-30 23:44 回答4件
青色申告できますか? 青空31さん  2007-10-29 20:19 回答1件
給与所得と事業所得がある場合の確定申告 配偶者控除について アメジストさん  2013-10-09 06:03 回答1件