変化するかもしれませんし、しないかもしれません - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

- good

変化するかもしれませんし、しないかもしれません

2008/07/05 09:36
(
5.0
)

アフィリエイトコードを減らしたり、あるいはゼロにすることが、効果をもたらすかもしれませんし、もたらさないかもしれません。
でも、それを検証したところで、blackmintさんの利益に繋がるとは思えません。



こんにちは。
チームデルタの谷口です。



アフィリエイトコードがある/ないに限らず、利用者に有益なサイトであると(アルゴリズムに)評価されるなら嫌われることはありません。
評価の高いページであれば、それによる影響は軽微だと考えます。
逆に言えば、評価されていないページにblackmintさんの考える対策を施しても、期待するような効果は得られないかと。



サイト運営者が考えるべきは


  『それが、利用者に何らかの利益をもたらすか、ひいては自身の利益に繋がるか』


ということのみです。


アルゴリズムの裏をかくような行為は、自滅の道を選択するようなものです。
もちろん、良心にもとるような、あるいはスパムを助長する行為を推奨するような情報提供を、ここの専門家達が行うとは思えません。
利用者に有益な情報を提供する努力よりも、上位リスティングに熱心なサイト(とその運営者)は広義において全てスパムと言えます。
そうしたサイトを排除しようと考えるのは、検索ポータルにしてみれば至極当たり前のことなんです。

検索サービスの全てが広告でまかなわれている以上、彼らが利用者の利便性を最優先するのは当たり前。
良質なユーザーエクスペリエンスを提供することが最大のミッションです。


そのために、


  ・より有効な情報提供をもたらす情報への適切な順位付け
  ・それを阻害する不正の排除


を行っており、その精度を高めるために改良を重ねています。


普遍的なSEO対策は、知恵を絞って汗をかくことです。



ご参考になれば幸いです。




成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一
 
 

評価・お礼

blackmint さん

ご返答、ありがとうございます!
確かにサイトを運営するにあたって(私の場合はブログ)、利用者にとって何が最も有益か、と言う事を考えるのが第一ですよね。
100%アフィリエイトだけのブログではありませんが、少し気にし過ぎて本質を忘れていました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アフィリコードを貼ったページの順位について

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/07/04 22:32

アフィリエイトコードを貼り付けたページは検索エンジンから嫌われ、順位を大きく落と言う話しをよく見かけますが、1ページ内のアフィリコードの数によって順位が変化する可能性はありま… [続きを読む]

blackmintさん (岡山県/27歳/男性)

このQ&Aの回答

どうあるべきかが重要です。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/07/05 16:39
あえて技術論を・・ 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/07/07 14:19

このQ&Aに類似したQ&A

SEOスペシャリストの求人について tanabataさん  2009-07-09 10:52 回答8件
ウェブサイトの集客対策について myukiさん  2009-03-11 11:15 回答4件
サブドメインか別ドメインか moriyoshiさん  2008-03-25 14:48 回答7件
サブドメインか別ドメインか moriyoshiさん  2008-03-25 14:37 回答8件
自社商品や自社サイトの認知度アップのためには? YUKI-asさん  2007-09-03 16:36 回答12件