譲渡と相続放棄 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
伊藤 誠

伊藤 誠
ファイナンシャルプランナー

1 good

譲渡と相続放棄

2008/07/06 13:21
(
5.0
)

今日は。 
ファイナンシャルプランナーの伊藤誠です。

相続は人間関係を壊してしまう場合もあり、大変なことですね。

さて、お尋ねの件ですが、譲渡、贈与、生前贈与はそれぞれ定義、内容が異なります。

適正な価額の有償による譲渡は売買なので、相続とは関係が無く、相続時に相続放棄できます。
また、低廉な価額の有償譲渡は「みなし贈与」として贈与税を払わなければならない場合がありますが、この場合も相続放棄できます。
すなわち、民法上の「相続する財産」と相続税法上の「相続税の対象となる財産」とは異なりす。

従って、生前に譲渡を受ける財産は税法上の相続税の対象となる財産に含まれることがありまが、民法上の相続する財産には含まれませんので、民法上の相続放棄をすることは可能です。

以上の説明でまだ疑問がありましたら、どうぞご遠慮なくご質問下さい。

評価・お礼

snowcrystal2828 さん

追加質問に対しても、大変丁寧に具体的にお答えいただけたのでとても参考になりました。
何の知識もない私達にとって、弁護士・税理士・会計士・FPのどなたにどこを相談して良いかもわかりませんでしたので…
在庫品の親子間売買等、これからまだまだ相談すべき事項がありますので、本格的に動く場合はぜひよろしくお願いします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続放棄と生前贈与との関係についての質問です。

人生・ライフスタイル 遺産相続 2008/07/04 15:13

義父が自営業をしており、多額の借入金があります。
主人が跡を継ぐ予定なのですが、この度商売に必要なある会の会員権を譲渡したいと義父より申し出がありました。
しかし、この会… [続きを読む]

snowcrystal2828さん (京都府/31歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

会社の財産と親の財産の相続について ぴんぐーさん  2013-06-13 10:50 回答1件
相続税(住宅に関して) powderblueさん  2009-12-06 12:17 回答2件
マンション購入資金について ノッポさんさん  2007-09-16 12:55 回答1件
亡夫の保険金の受取人が義父母の場合 hira3632さん  2013-01-14 01:14 回答3件
遺産の分け方 gohanippaiさん  2014-01-28 13:00 回答1件