経年変化による塗り替えは必要になります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

経年変化による塗り替えは必要になります

2007/02/08 11:06
(
5.0
)

 ガルバリウムとは、アルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板のことで、アルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた耐久性に優れた鋼板です。(質量比はアルミニウム55%、亜鉛43.4%、珪素1.6%)
 一般的な建材としての製品は、表面塗装が施されています。
「カラー無塗装品」と紹介されていますが、全くの素地ではなく、クリアーなどの塗装がのってると思います。過去には素地のものを建材として使われましたが、表面の色に好き嫌いがあり、現在では鋼板メーカーでは耐久性も考えカラー鋼板として製品化しています。
ですから、その塗装の耐久性能と環境条件によって、10〜15年で塗り替え工事が必要になります。

 メリットは、通常の溶融亜鉛メッキ鋼板(トタン板)の倍以上の耐久性を持つことです。その耐久性、加工性、塗装性、施工性をみればコストパフォーマンスに優れています。
 注意すべき点は、金属ですから温度変化によって伸び縮みしますから、葺き方や技量によって伸縮時の音やあばれが生じます。ただ切り妻や片流れ屋根などの簡単な形状の屋根でしたら差ほどの心配はありません。
 また、耐久性があると言っても、ステンレス鋼などには劣りますから、沿岸地域や幹線道路沿いのでの使用は錆の発生を考え避けたほうがいいでしょう。

評価・お礼

なみへい さん

回答ありがとうございました。
詳細打ち合わせ時の参考にさせていただきます。

(現在のポイント:123pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ガルバニウム鋼板屋根について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/02/08 01:00

なみへいです。800字の制約の為2つに分けて質問しました。また×3質問なのですが、
ガルバニウム鋼板の屋根のメリット、デメリットです。耐久性は?メンテナンスは?と気になります。
ちなみにカラ… [続きを読む]

なみへいさん (神奈川県/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

東芝の太陽光の設置はこれで大丈夫? くまゆさん  2013-11-19 10:04 回答1件
リビングの採光と換気が気になります。 のんきちさん  2010-03-22 18:32 回答1件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件
インナーガレージでの洗車 sahiruhaさん  2016-03-10 19:32 回答1件
テナントビルの構造と建築費用について質問です sweetmelonさん  2016-02-25 15:16 回答1件