相続や財産分与をゼロにできるのか - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
内田 清隆

内田 清隆
弁護士

- good

相続や財産分与をゼロにできるのか

2008/07/04 22:22
(
4.0
)

 夫婦で築いてきた財産は,離婚する際には,その貢献割合(通常2分の1ずつ)に応じて分けなければなりません。これが財産分与です。これは,夫婦の一方の意思で変更できるものではありませんので,お父様の意思で,離婚する際に財産分与をしないということはできません。

 問題は,相続に関してですが,相続人が保護されているのは,遺留分だけですので,遺留分(お母様の場合は本来の相続分の2分の1)までしか,保護されないことになります。
 遺留分を除いては,本来の相続人に相続をさせないことに理由は必要とされていませんので,事実に反する要因を並べて,お母様を相続人から外すことは,法律的に可能です。

 自宅が名義上は,お父様になっているが,本当は共有であると主張し,遺言に対して,争うことはできるかもしれませんが,恐らく相当難しいと思います。

 実際的には,どうしても自宅の権利の半分をお母様が取ろうとするには,離婚を請求して,財産分与を請求するしかないかもしれません。
 
 大変な状況ですが,参考になさってください。

評価・お礼

かおりnn さん

離婚の際は、
夫婦共有の財産を分与することができても、
いざ遺言となると、名義が優先されるのですね。
ある日、夫(父)が亡くなると、
子供(私)がいなければ、
いきなり妻(母)が住む場所を追われる可能性もあるということが、
とてもショックでした。
妻(母)の権利は法律上なんて弱いのだろうと。

しかし、先生の説明はとてもわかりやすく
現実を見れた思いがします。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

暴言をはく父の財産分与

人生・ライフスタイル 遺産相続 2008/07/03 13:34

父、母と同居しています。父が70歳を過ぎた頃から
私が不在のときに母へのあたりが強くなり、
最近は全く事実にないことをさも事実かのように並べ立て、
母へは1円も財産を渡さないと言い出しています。
… [続きを読む]

かおりnnさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

遺産相続の時効 くろくろくろさん  2008-04-26 09:46 回答1件
姉が勝手に孫養子縁組 devid337さん  2011-07-19 14:45 回答1件
父死亡後、引き続き母が死亡した場合の相続と登記について ゆみこ88さん  2011-05-29 12:35 回答1件
土地の贈与について うめごろうさんさん  2010-02-24 15:15 回答1件
父所有の住居に住む事は生前贈与にあたるのか こまこさん  2009-12-28 14:34 回答1件