外張り+充填にする意味とは? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

3階建住宅の高さ

回答数: 4件

OSB合板について

回答数: 5件

準耐火構造の浴室

回答数: 4件

閲覧数順 2017年03月22日更新

野平 史彦

野平 史彦
建築家

- good

外張り+充填にする意味とは?

2008/07/03 17:16

よく分からない部分もありますので、間違っていたらご免なさい。
一部屋だけ遮音性を上げるために行う仕様としては、それで構わないかと思います。
ただ、外張り断熱をした上で、建物の外壁全周にもロックウールを施工する、という意味がよく分かりません。
ウレタンでの外張りとのお話なので、アキレスかと思うのですが、アキレスなら40mm厚のボードで次世代省エネ基準をクリアする断熱性能を持たせることができますから、さらに高断熱を目指しているのでしょうか?
(ちなみに北海道では充填だけで足りないので+外張りとなっていますが、、)

いずれにしろ、外張り+充填の場合、首都圏で、外張り断熱材と充填断熱材の間で結露域に達する事はありませんから、内部結露の心配は少ないでしょう。

1階天井全体にもロックウール75mmを施工する、というのは、2階の音が下階に伝わらないようにするためでしょうか?
その目的なら、2階の床に遮音マットを敷いた方が効果が高いと思われますが、金額的には確かにロックウールの方が安いでしょう。

外張り+充填工法の場合の注意点とのことですが、外張りをした場合なら、外壁の軸組内は部屋内と同環境と見るべきですから、内壁の仕上げは珪藻土、漆喰といったできるだけ透湿性のあるものを用いた方が理想的かもしれません。尤も、ビニルクロスでも支障はありませんが。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外張り断熱ついて

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/07/03 13:20

現在、東京で高気密・高断熱で新築プランを作成中です。

ここで伺いたいのは、湿気と遮音性との兼ね合いです。
高気密・高断熱と言う事で、外張り断熱(熱伝導0.02程度のウレンタン材ですっぽり覆う)予定にして… [続きを読む]

龍馬0510さん (東京都/46歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

断熱材 くしろさん  2011-12-03 01:42 回答2件
省エネについて yokochinnさん  2009-06-22 05:24 回答5件
省エネ4等級を満たしているでしょうか takutomaさん  2013-03-09 12:47 回答1件
外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
間取りについて kenchiko1982さん  2009-06-09 23:29 回答1件