総合的に判断しましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

総合的に判断しましょう

2008/07/01 16:10

こんにちは、あかのんさん。

コンサルタントの若宮光司です。

お聞きした状況だけでもっとも正しい判断は難しいのですが、
一般論としてお母さんの名義でリフォームする方が良いです。

まず、建物名義をあかのんさんに移動することは贈与にあたります。
リフォーム費用をお母さんの土地の処分代金で実行すると贈与にあたります。

合計2,300万円の贈与となるので普通にしてしまうと贈与税が870万円にもなってしまいます。

お母さんが贈与日の年1月1日に65歳以上であると『相続時精算課税制度』を利用すれば贈与税はゼロとなりますが、相続税対象として記録されてしまいます。

ご自宅の建物が確実に相続されるならばあえて名義変更する必要はありません。
名義変更してしまうと上記のような手続きが発生しますし、今後の固定資産税もあかのんさんが納付しなければいけません。

土地を売却した後に税務署から売却代金の使途を問うお尋ね文書が届きますので、しっかりとした回答ができるようにしておかなければいけません。
土地を売ったことによって譲渡益に対して譲渡所得税もかかりますから来年三月に納付出来るように納税資金ものけておかなければいけません。

自宅の建物の状態がわかりませんが、リフォームと建て替えの比較も必要ではないでしょうか。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住居の生前贈与

マネー 税金 2008/07/01 10:33

夫、私、2人の娘の4人で私の実家の家に住んでいます。この家は実母の名義で築30年、固定資産税評価額は800万円です。建物の土地は相続を受け、私の物になっています。
築30年となり、内部を大々的にリフォー… [続きを読む]

あかのんさん (埼玉県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

貸主が所有しない不動産所得について 奈月さん  2015-11-24 00:19 回答1件
(相続税)土地の評価 「貸宅地」「貸家建付地」 melemakaniさん  2014-06-11 16:01 回答1件
保険金・不動産取得の課税について教えて下さい。 ことこさん  2009-06-16 15:39 回答1件
確定申告が必要か否かを教えていただきたいです satoyamaさん  2016-10-17 13:38 回答1件
生前贈与でマンションを買いました。 ちゃわんさん  2013-09-09 22:30 回答1件