物件価格以外の諸費用について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

徳本 友一郎

徳本 友一郎
不動産コンサルタント

- good

物件価格以外の諸費用について

2008/06/29 19:37

*kent様


はじめまして、スタイルシステムの徳本です。

物件の価格以外の諸費用については、借入金額と物件の評価などによっても増減します。

一般的に諸費用としてかかるのは、

・印紙代・・・  5000万円未満の場合15,000円
    
・事務手数料・・・銀行の場合、申込者、件数につき 31,500円

・保証料・・・・・借入金額と借入年数、金融機関によって保証料がかわります

・仲介手数料・・・法定の手数料では、物件価格×3%+6万円

・登録免許税・・・建物表示登記、土地移転登記、抵当権設定登記などで土地の評価額、抵当権の         設定額によって増減します

・火災保険料・・・建物の構造、床面積などでかわります

・固定資産税・都市計画税の精算金・・・引渡し日において日割り精算をします

などで、他に司法書士手数料もかかります。

kent様の場合、詳しい内容がわりませんので、概算としてお話をさせていただきます。

例:自己資金700万円の場合

印紙代(借入の際の印紙代も含めて) 約3万円
事務手数料 約3万円
保証料(4000万円の借入額、35年ローンの場合)約83万円
仲介手数料 約144万円
登録免許税 約30〜40万円
司法書士手数料 約10〜15万円
火災保険料 (木造、建物面積80平米ぐらい、地震除く)約30〜40万円
固定資産税精算金 約5万円

で “約310〜340万円” ぐらいではないでしょうか。

その他には、引越代、家具の購入代が考えられます。

以上

参考になれば幸いです。

スタイルシステム徳本

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不動産売買での建物以外の費用について

住宅・不動産 不動産売買 2008/06/29 18:00

初めて一戸建てを購入しようか迷っております。
費用が4380万円の物件なのですが、
仲介手数料等、住宅費用他にいくらくらい、何を考えておく必要があるでしょうか?

kentさん (神奈川県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

共同名義の不動産売買について ピローさん  2008-09-15 14:57 回答1件
海外駐在員でも日本で住宅購入できますか? ぴんさんさん  2008-05-14 14:36 回答1件
フラット35 再チャレンジについて フラットさんさん  2012-03-30 22:42 回答1件
中古物件売買契約後に発見された欠陥に対する補償は? 太郎ちゃんさん  2009-06-08 01:03 回答1件
築浅一戸建て物件の売却について megu..さん  2007-09-10 22:54 回答2件