リレー投資のメリット・デメリットを考えましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
前田 紳詞

前田 紳詞
ファイナンシャルプランナー

1 good

リレー投資のメリット・デメリットを考えましょう。

2008/06/30 10:01

あき99さん

こんにちは、FP診断の前田です。

“リレー投資”とは
1. 毎月、インデックス型投資信託を積立投資する。
2. ある程度、資産が貯まった段階でインデックスファンドを売却してETFを購入して中身を切り替える。ETFに関する解説はコチラ

です。

メリットとしては


**塵も積もれば山となる。

保有期間のコスト(信託報酬手数料)が小さいのはETFです。しかし、積立は一部を除いてできません。

同じ様な内容のインデックス型投資信託で積立、信託報酬手数料が小さいETFに切り替えることで長期的
な保有コストを下げることを目的としています。

年間の引き下げコストは小さいかもしれませんが、10年以上の長期で考えればその部分が複利で積み上がって大きなものになります。


**資産の定期的な見直しタイミング

年1回とか切り替えタイミングを決めておくことで、自分の資産状況を冷静に分析する機会を作ることができます。

リバランス(資産配分比率の調整)を検討するタイミングとしてもよいでしょう。ETFだけではリバランスしずらいため、積み立てたインデックスファンドで調整することが可能となります。

デメリットとしては


**一時的に余分な手数料が発生する。

売脚及び買い付け手数料負担しなければいけません。


**税金が発生する。

売却時に利益が出ていれば税金が発生します。こちらもコストとして計算しておく必要があります。

あき99さんのご質問に関しては

1.トータルコストと比較して検討する必要があります。個人的には年1回の移動が最適かと思います。

2.同じ種類のインデックスとETFは似たような動きになっていると考えられます。但し、途中の配当等で変わる可能性があります。

下がっていて売却するかどうかはバランスで考えるとよいでしょう。

ご質問・ご相談等ありましたらいつでもご連絡ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ETF リレー投資について

マネー 投資相談 2008/06/29 02:04

いつも勉強させてもらっています。
現在、ノーロードのインデックスファンドで毎月積立をしています。20年の長期投資を考えているのですが、ETFへのリレー投資の記事を書籍で読み、検討しています。

そ… [続きを読む]

あき99さん (群馬県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

リレー投資は購入金額で得失が異なります 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/29 07:59
乗り換えのメリットはありますか。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/29 08:55
ETFへのリレー投資は、合理的ですが... 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/29 16:48
投資環境によっても変わります。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/29 06:47

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託 おコメさん  2010-02-08 13:15 回答4件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投資信託を始めようと思っています 鍵街の葵さん  2010-05-30 15:57 回答7件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件