手数料・リスクヘッジなど - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

2 good

手数料・リスクヘッジなど

2008/06/28 22:16

はじめまして、バングラキッズさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


違いが無いように思われますが、これは国内のMMFと債券ファンドの違いのようなものがひとつあります。
MMFは極めてリスクの少ない運用を目指しますので、国債や公社債・コマーシャルペーパーなどで運用されますが、債券ファンドのインデックスファンドは、MMFとは少し違い債券市場の指数に連動した値動きをします。また、ベンチマークも商品よって違いがあります。

また外貨MMFは直接外貨へ交換して運用するため為替リスクがあります。
勿論海外インデックスファンドにも為替リスクのあるものもありますが、為替リスクをヘッジする商品もあります。

この他に為替交換手数料や販売手数料、信託報酬などの手数料にも違いがあります。

また解約する場合もすぐに支払われるか一定の日数を要するかと言った事も考えておく必要がありますね。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

海外債券ファンドとMMF

マネー 投資相談 2008/06/28 20:09

金融資産のうち、現金保有部分について、円、ドル、ユーロ、豪ドル、英ポンド、NZドル、カナダドルの外貨MMFで分けたほうが分散していいのかなと思いましたが、ふと、外貨MMFも債券で運用しているので… [続きを読む]

バングラキッズさん (東京都/43歳/男性)

このQ&Aの回答

外国債券のインデックスファンドと外貨MMFの比較 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/29 00:35
投資先である債券の満期が異なります。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/29 01:01
格付けと期間が違います 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/02 16:22
リスクが異なります 2008/06/29 07:25

このQ&Aに類似したQ&A

お金の分散保全と移転方法 qwer789さん  2012-03-10 13:59 回答2件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
投資信託 おコメさん  2010-02-08 13:15 回答4件
外貨シフトのアドバイス こずちさん  2008-03-18 03:59 回答4件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件