住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/06/27 15:37

sonyvaioさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『私の両親が200万円位援助していれる予定なのですが、2000万円から2,500万円位の一戸建てを購入することは可能でしょうか?』につきまして、確かに繰り上げ返済を行っていくことで、65歳までにローンを完済させることは可能となりますが、繰り上げ返済資金を確保していくためにも、ゆとりのある住宅ローンを組む必要があります。

住宅ローンを組んだ後からも無理なく返済をしていくための目安として、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、28%以内に毎月の返済額がおさまるようにしてください。

住宅ローンの負担割合が30%を超えてしまうと、思うように貯蓄ができなくなってしまい、繰り上げ返済資金の確保をはじめ、将来予定しているライフイベント資金に支障きたす可能性がありますので、注意が必要です。

『頭金なしでも大丈夫ですといわれたのですが、本当でしょうか?』につきまして、頭金なしでも大丈夫ですは、営業マンの常套トークとなりますので、あまり信用しない方がよろしいと考えます。

通常、住宅を購入する場合、住宅を組んだときのローン負担を少しでも軽減するためにも、頭金として物件価格の20%+諸費用を用意してから、住宅を購入することになります。

頭金が十分に用意できない。さらに、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合が28%以上ということでしたら、今回の一戸建て購入は頭金ができるまでは、我慢をした方がよろしいと考えます。

毎月の収入の多くを住宅ローン返済に充当してしまうと、楽しいはずの新婚生活も台無しになってしまいます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入、ローン返済について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/06/26 20:48

結婚を期に今年中に住宅購入を考えているのですが、基本的な事もなにもわからない状態で困っています。
彼は今年43歳で年収が500万円位で65歳まで勤める予定です。貯金は500万円位です。私の… [続きを読む]

sonyvaioさん (大阪府/34歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/26 21:35
固定金利が上昇してまいりましたので! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/27 10:49
固定金利について 2008/06/27 15:31
固定金利について 2008/06/30 19:42
住宅ローンについて 2008/06/30 20:13

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入の時期について ぶす子さん  2012-07-23 15:15 回答1件
自己資金なしで住宅購入を考えています。 kazu3090さん  2011-02-08 22:14 回答3件
中古物件購入 みちんさん  2009-09-08 16:38 回答3件
住宅購入について 生ハム大好きさん  2008-11-26 14:04 回答7件