実践的な営業研修を! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人材育成

実践的な営業研修を!

2008/09/02 12:03

人材育成コンサルタントの小森康充です。

トレーニングにより、強い営業本部を実現し売上アップを達成するポイントは、「知識」→「スキル」(技術)→「ハビット」(習慣化)です。

これができる研修会社を選定されると良いでしょう。
つまり実践的でフォローアップのプランをしっかり持っているかどうかです。

研修は、1日で終わってしまっては意味がありません。
また営業研修のポイントは、実践ロールプレイ(会話の話法)です。
理論中心の研修ではなく、今日から即使える実践的な研修を実施できることもポイントになります。

例えば、導入例ですが

1)営業パーソン対象のコミュニケーションスキル研修
最も効率的な説得の仕方とは?
お客様の「心の窓」をいかに開くか?
いかにしてお客様と信頼関係を構築するか?

2)営業管理職対象のマネジメントスキル研修
人を育てるとはどういうことか?
部下の営業パーソンのモティベーションを上げ、売上を最大にするポイントは何か?
トレーニングの原則とは?
効果的なOJTの手法とは?
マネジメントのステップとは?

3)営業パーソン対象のリーダーシップスキル研修
リーダーシップのポイントとは?
サーヴァントリーダーとは?
リーダーシップを発揮するスキルとは?

以上のポイントを講義のみならず、ロールプレイ、グループディスカッションを入れて実践的に実施されてはいかがでしょう。

それぞれの研修を1回で終わらず、2回、3回と3ケ月毎にフォローアップ研修を実施されることをお勧めします。

上記3つのスキル研修を導入することにより、最前線の営業パーソンのスキル強化に加え、営業管理職の部下を育成するスキルも同時に強化できます。
それを継続実施することにより、強い営業組織へのカルチャー変革が実現できます。

何かありましたら遠慮なくご連絡ください。小森康充

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

営業部門のコンピテンシーを強化したい

法人・ビジネス 人材育成 2008/06/26 11:52

営業部門の営業スキルを底上げするために、コンピテンシー研修を検討しています。ですが、どこに何を問い合わせたらよいのか、研修会社をどのように比較したらよいのか、良く分かりません。お知… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

営業スキルの底上げにはスキル分解 竹内 慎也(営業コンサルタント) 2013/10/05 11:17
どんな研修ですか? 鈴木 栄美子(ビジネススキル講師) 2008/07/15 17:58
回答します 2008/09/17 05:34

このQ&Aに類似したQ&A

効果的な社員研修の方法について 専門家プロファイルさん  2008-07-24 17:32 回答6件
社内研修の結果を、数値で表現することは可能ですか? 専門家プロファイルさん  2008-05-08 10:40 回答5件
ヒューマンスキル向上を目的とした研修について 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答5件
外国の航空会社への就職について ジャックマイヨさん  2009-03-15 00:01 回答1件
投資するならまず管理者研修?それとも新人研修? 専門家プロファイルさん  2008-08-28 10:09 回答10件