ご参考までに - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

ご参考までに

2008/06/25 09:36
(
4.0
)

色んな建築家の方とのQAを拝見して思ったことを参考までに。

当初、光を入れるための方法として「中庭」と「吹き抜け」を考えておられて、「吹き抜け」の断熱効果に懸念があるので「中庭」をメインで考えておられるということですよね。

確かに、けんてやんさんが言うように一般的に「吹き抜け」のイメージとしては、抵抗感があると思いますが、吹き抜けの空間が暑くなったり寒くなったりするのは、断熱性能の低い家の場合です。

逆に、断熱性能が高い家を造ると、大きな空間でもエアコンを少しの時間かけてあげれば、全体的に快適な空気が行き渡り、それが長続きします。また、トップライトを併用するとさらに光は入ってくるでしょう。

もちろん、中庭という選択肢も面白いと思いますが、吹き抜けという選択肢も同等くらいに面白く選択できると思いますよ。やはり天井空間の高い空間が屋内にあると、開放感がありますので。

参考までに写真は、断熱性能を高めて吹き抜けをつくり、天井のトップライトから光を入れて設計した私の自邸です。夏も冬も快適ですよ。

八納啓造 拝

評価・お礼

けんてやん さん

回答ありがとうございます。
断熱性能が高いから吹き抜けでも大丈夫。と業者からも言われてはいるのですが、どうしても気になる・・・ って所なんですよね(笑)
今住んでる家が大変寒いんで・・・
確かに吹き抜けは開放感があって良さそうですよね。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:12pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

中庭について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/06/23 21:28

現在、東西5460 南北10920 の新築の間取りを検討中です。
南北に長く東側には隣家が隣接、西側も隣家が隣接しておりますが西側2軒の間が3メートル程度あいているため、その辺りに3畳の中庭を検討しており… [続きを読む]

けんてやんさん (愛知県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

家のカタチ 斉藤 進一(建築家) 2008/06/24 17:59
直射光と明るさ 志田 茂(建築家) 2008/06/24 13:53
 中庭 の最低限の広さ 横山 彰人(建築家) 2008/07/14 20:32
中庭について 2008/06/24 10:27

このQ&Aに類似したQ&A

中庭の大きさについて arinkさん  2014-11-18 13:48 回答3件
長方形の土地 久保田浩己さん  2011-10-13 11:12 回答2件
2階リビングからの滑り棒 よてちゅうさん  2009-11-24 00:39 回答3件
50坪の敷地に見合う建物の大きさについて crowさん  2009-11-11 17:51 回答3件
新築計画中ですが日当たりが心配です kaikaiさん  2009-07-21 22:11 回答2件