差額ベッド代について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

差額ベッド代について

2007/02/02 21:32

こんばんは。

ご質問の内容は専門外で確かなことは言えませんが、知り合いの医療事務の方と資料により、あくまで個人的な見解を述べさせていただきます。

差額ベッドに関する厚生労働省省の通知(要旨)というものがあるらしく、下記の通りです。

差額ベッドに関する厚生労働省省の通知(要旨)  
・特別室の利用は患者の自由な選択と同意に基づく。
・医療機関が料金を請求できるのは、患者側の希望があ る場合に限る。
・救急患者や手術後など、治療上の必要から特別室へ入った場合は料金を請求できない。
・医療機関は特別室の設備や構造、料金などについて説明し、料金などを明示した同意書に患者の署名が必要。
・受付窓口や待合室など医療機関内の見やすい場所に、差額ベッドの数や料金を掲示する。

【差額ベッド代を請求できないケース】
・抗がん剤などの使用で免疫力が著しく低下し、感
染症を起こす可能性のある患者=治療上の必要がある
・集中治療や、著しい身体的・精神的苦痛の緩和を目的と末期医療の患者=治療上の必要がある
・特別室への入院が緊急を要し、患者の選択でない場合(病状を経過観察し、特別室以外が空くのを待つ)

【患者の同意があれば請求できるケース】
・痴ほう、いびきがひどい患者=迷惑防止の目的だけでは、治療上の必要があるとは言えない
・感染症の患者=他の患者への感染を防ぐという理由だけでは、治療上の必要があるとは言えない(患者の選択でなく、病院の判断で入院させた場合は請求できない)

補足

ということで、ややこしいですね。医療機関側も認識不足のところが多いそうです。
病院側の都合で差額ベッドの部屋になる場合は、支払い義務はないそうです。ただ、サインを断ると病院も経営していくうえであまり良い答えは返ってこないようです。
帝王切開は【治療上の必要】に引っかかるか微妙ですね。また、【治療上の必要】であれば医療費控除もできるそうですよ。税務署に問い合わせが必要みたいです。
あいまいなことしか言えませんが、少しでもご参考になればと思います。


元気な赤ちゃんを産んでください。
お大事にしてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

差額ベッド代

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/02/01 21:27

医療機関が差額ベッド代を請求できるのは、「特別室の設備や構造、料金などについて説明し、料金などを明示した同意書に患者の署名が必要である」という厚生省の通知を見たのですが、病院側からその時の状況で差額ベッド… [続きを読む]

アサコさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

すいませんが、私では分かりかねます。 山中 英司(カイロプラクター) 2007/02/02 01:42
差額ベッド代 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/02/02 14:52
差額ベッド代 2007/02/02 02:13
難しい問題ですね。 2007/02/02 12:27

このQ&Aに類似したQ&A

足の脱力について のりちゃん☆さん  2009-05-16 20:25 回答1件
鼻骨骨折の治療方法について undertakerさん  2010-03-13 22:21 回答1件
鍼治療後、上腕が痛む ykms01さん  2009-09-28 11:26 回答1件
手根管でないての痺れ、いったいなんでしょう。 ヒロチャンさん  2009-09-20 22:05 回答2件
頚椎 骨棘 しびれ治療法 おせちさん  2009-08-07 12:52 回答2件