10年以上の運用期間がある場合は・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

10年以上の運用期間がある場合は・・・

2008/06/23 17:54

サコサコさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

30万円+月1万円の運用期間は10年以上あるということでしょうか?
5〜6年後位に住宅を購入する予定で、もしかしたらその時使うかも?とお考えでしたら
円建てのMMFが無難です。

10年以上の運用期間がある場合は
外国債券、外国株式、日本株式の3配分でいいかと思われます。
なぜなら預貯金やすでに運用されている個人向け国債は日本債券に分類されるからです。

30万円を均等に3配分して株式型積立で行くのでもいいでしょうし、
海外債券と日本株式を半々で後の積み立てを外国株式という方法もあります。
15ヶ月後には15万円ずつの投資額となりますね。

運用状況を見極めながら積立を変更していくといいでしょう。

なお本格的な運用をご希望でしたら、キャッシュフロー分析をして期待リターンを割り出して配分をきめることになりますが、住宅購入が決まった段階で住宅ローンを含めFPに相談されるといいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資配分

マネー お金と資産の運用 2008/06/23 16:22

先日運用と貯蓄について質問したものです。あのあと、ネット銀行の口座を開設し、とりあえず100万を一年1%の定期預金に預ける予定です。また、ボーナスのうち、30万を投資信託へと思います。
?外貨MMFか、外国債券の投資信… [続きを読む]

サコサコさん (愛知県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

資産配分の期待リターンです 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/23 16:59
投資配分の決定には、プロセスが必要です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/23 17:52
リスク許容度を考えながら・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/23 17:44
バランス型の投資信託を検討されてはいかがですか。 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/26 15:29

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
初めての資産運用 おコメさん  2010-01-19 12:11 回答4件
200万円を18年で400万円に kanachaさん  2008-12-10 21:12 回答7件
プランの内容 リネさん  2008-11-10 22:49 回答6件
初めての投資 sayurinnkoさん  2008-05-23 20:28 回答6件