家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/06/20 10:01
(
4.0
)

ゆうほんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

ご主人様の収入金額から市県民税を差し引いた手取り月収金額437,000円に占める支払い家賃の割合は10.6%に過ぎませんので、この水準でしたら比較的貯蓄はし易いものと考えます。

ご主人様の手取り月収金額に占める貯蓄の割合は17.8%と決して低い水準ではありません。
尚、自営業の方の毎月の貯蓄水準としては、20%を目標にしています。

よって、ゆうほんさんの場合、毎月の貯蓄額として90,000円を目標にしていただければよろしいと考えます。
あと12,000円を上乗せできるように、削減できそうな家計支出を見つけてください。

毎月確実に積み立てを行うためにも、収入口座から自動的に天引きして積み立てる、『自動積立定期預金』などが有効です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ゆうほん さん

さっそくのご返答ありがとうございました。
自営業の貯蓄水準は20%目標なのですね。
貯蓄率が10〜15%あれば大丈夫と思っていたので、少々驚きました。

厚生年金加入とはいえ退職金がないもので、どのくらい老後に備えたら良いか、インフレの足音も聞きつつ不安に思う毎日です。

自動積立定期預金は始めておりますが、もう少し家計を見直して額を増やしていければと思います。

また、自動積立定期預金のようなものでインデックス・ファンドなどを積立で購入できればよいなとも考えております。

この度は、参考になるお話をありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断と貯金のインフレ対策

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/19 14:35

夫36歳・妻35歳・長男6歳(幼稚園)の3人家族です。
1年前までまったくのザル会計で、気がついたら共働き時の貯金が5年間で400万程減ってしまっていました。
これではいけないと保険の見直… [続きを読む]

ゆうほんさん (愛知県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

資産配分を決めて運用に入られるようお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/19 14:46
インフレと資産運用 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/19 22:23

このQ&Aに類似したQ&A

老後のための家計診断お願いします。 しゅがーばにーさん  2012-07-23 11:49 回答1件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
出産後の家計診断(妻収入ゼロ期の乗り越え方) みんみんんさん  2009-06-15 19:40 回答4件
家計診断 だんなさまのお小遣い とださん  2009-04-19 21:15 回答4件