マンション購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

マンション購入の件

2008/06/19 11:02
(
5.0
)

ロドリゲスさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『その場合、途中で彼名義、もしくは共同名義に変更することは可能でしょうか?』につきまして、彼名義に変更する場合、移転登記をすることになりますが、登記原因により、贈与税、譲渡所得税などの税金が課税される可能性が高いと思われます(詳細につきましては、所轄の税務署で確認のこと。)
また、ロドリゲスさんのローンを彼氏さんがそのまま引き継ぐことはできませんので、改めてローンを申し込むことになります。
その場合、改めて諸費用などもかかります。

『また、そもそもこうした状況で購入すること自体に問題はないのでしょうか?』につきまして、実家のローンが後3年で完済ということですから、完済後に住宅購入をお考えいただいた方がスッキリすると考えます。

『現在の私たちの収入で購入できる価格帯としては、どの程度の物件になるのでしょうか?』につきまして、こればかりは炊きようされるローン金利により、購入可能物件の価格は大きくことなりますので、何とも言えません。

尚、住宅ローンを組むときの目安として、手取り月収金額の28%以内に収まるように、住宅ローンをくむようにするということです。

30%を超えてしまうと、思うように貯蓄ができなくなってしまい、将来予定しているライフイベント資金にも支障をきたしかねません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ロドリゲス さん

ひとつひとつご丁寧に回答していただきありがとうございます。
早く買ったほうが良いのではないかと焦っていたのですが、実家のローン返済までしっかり頭金を貯めてから、購入する方向で検討し直したいと思います。
ありがとうございます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンション購入を検討しています。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/06/18 14:18

はじめまして。
現在マンションの購入を検討しています。
もうすぐ結婚予定で、彼の年収は700万円、私が500万円で、貯金は二人合わせて現在150万円程度です。
彼が実家の立替で住宅ローンで借り… [続きを読む]

ロドリゲスさん (東京都/27歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入にあたって 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/18 17:00

このQ&Aに類似したQ&A

厳しいでしょうか no3さん  2012-02-02 12:29 回答3件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
持分と住宅ローン控除について てつおさん  2008-02-14 01:34 回答1件
姉弟間で名義変更と住宅ローン借り換え k.a.t.k.aさん  2016-01-23 17:59 回答1件