個人情報や機密情報は持ち歩かないことが大原則です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
林 俊二

林 俊二
ITコンサルタント

- good

個人情報や機密情報は持ち歩かないことが大原則です

2008/06/18 11:45
(
5.0
)

「USBメモリー((写真上:BUFFALO USBメモリ 4GB RUF-C4GS-BK/U2))」は数GBの容量でも数千円で買えるようになり、ほとんどのパソコンでUSBポートに抜き差しするだけで使えるため、ファイルの受け渡しや持ち運びに便利です。一方で、注意点としては以下のとおりです。


***1.形状が小さいため、紛失や盗難が起きる『可能性』がある。
***2.「USBメモリー」経由のウイルス感染が起きている。
***3.パソコンから出っ張った状態になるので破損の恐れがある。


特に「1」は重要で、会社の仕事を自宅でやろうと「USBメモリ」に業務ファイルをコピーして持ち運ぶときは、紛失や盗難の『可能性』を考慮して、''お客様の個人情報や会社の機密事項などが含まれたファイルはコピーしない''、というのが大原則です。

もちろん「USBメモリー」に保存したファイルを暗号化して、万が一、盗難にあっても情報を抜き出せないようにする方法もありますが、それでも大切な情報が入ったまま紛失や盗難にあった場合、問題になるので、やはり重要なファイルは持ち運ばないことです。

それから「2」の「USBメモリー」経由のウイルスも問題になっています。社内はもちろん、得意先などにUSBメモリー経由でウイルスを感染させてしまうと大きな損害につながる可能性もあるため、気軽な貸し借りはしないようにしましょう。

最後に「3」ですが、「USBメモリー」はパソコンのUSBポートから突き出た状態になるため、出っ張りをぶつけて差し込み部分を破損するケースがあります。USBの延長ケーブル((写真下:Arvel USB2.0対応 リピーター ケーブル AUR09WH」))などでパソコン本体から離すのも一案です。

利点と注意点を知った上で、上手に使いこなしてください。

評価・お礼

はなだ さん

非常によく分かりました。

確かに無くしてしまったときのことを考えると、うかつに個人情報など持ち歩けませんね。

ウイルス感染などはまったく知りませんでした。

たくさんの貴重な情報ありがとうございました。また、質問させてもらいたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

USBメモリの使用について

スキル・資格 ビジネススキル 2008/06/18 10:17

USBメモリは小さく持ち運びが便利なため、仕事でも使いたいと思っています。
USBメモリをビジネスで使用するにあたって気を付けることはありますか?

はなださん (東京都/33歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

ビジネスマナーに反しない仕事の断り方 専門家プロファイルさん  2008-02-29 02:20 回答4件
若者とのプライベートとビジネスを使い分けた接し方 不良オヤジさん  2007-07-06 13:54 回答4件
入社3年目の後輩への指導について スノー2250さん  2016-03-29 17:13 回答1件
身だしなみについて相談 スノー2250さん  2015-08-07 11:24 回答2件
初心者からの英会話(仕事で少し使う) ぐりりさん  2013-12-30 23:19 回答1件