長期の運用なら投資信託の検討を。 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

長期の運用なら投資信託の検討を。

2008/06/17 11:32
(
4.0
)

京都のファイナンシャルプランナー、佐々木です。
個人向け国債 変動10年(第23回)の利率は1.0%(税引後0.8%)の発行条件です。定期預金金利程度ということになります。
一般財形ですと教育資金の融資制度などがあるのですが、非課税ではなく、利率も定期預金程度ですので、長期の運用ではお勧めできないですね。

10年の運用ということであれば、もう少し大き目のリターンをめざしてもよいように思います。その場合は投資信託をお勧めします。株式、債券に、また国内のものや、国外のものに分散して投資され、リスクを軽減しながら運用されればいかがですか。
また、投資信託は小額から積み立てていくこともできますので、3年で100万円のペースにも対応できるでしょう。

評価・お礼

こぶまま さん

アドバイスありがとうございました

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

教育資金を個人向け国債はどうでしょうか?

マネー お金と資産の運用 2008/06/17 07:54

こんにちは。夫47歳で子どもは小4と小1です。
教育資金の預け先について悩んでいます。
6年前から子ども1人3年で100万貯金できる積み立てをして、現在1人200万をついうっか… [続きを読む]

こぶままさん (徳島県/46歳/女性)

このQ&Aの回答

割合の決め方について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/17 16:15
インフレも考えた運用も・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/17 08:11

このQ&Aに類似したQ&A

資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
老後に向けてのお金の運用について相談 porrokkaさん  2014-06-14 13:10 回答1件
余裕資金の運用について がすくんさん  2007-08-06 03:31 回答5件