いわゆる余罪 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大塚 隆治

大塚 隆治
弁護士

- good

いわゆる余罪

2008/06/22 13:24

犯した犯罪の数が多ければ多いほど刑罰は重くなります。起訴されたとしても、それ以外の事実、つまり余罪で起訴されることも多々あります。お子さんがいるために刑務所へ行きたくないという気持ちは分かりますが、自分の物を盗まれたという被害者の気持ちはどうなりますか。被害者の気持ちも分からなければなりません。

弁護士の利用方法としては、弁護士に依頼して、被害店と示談をしてもらうということが考えられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

窃盗

暮らしと法律 刑事事件・犯罪 2008/06/16 23:25

先日夫婦で万引し警察に捕まりました。それまでにも何回も同じ店などで万引きを繰り返していました。8ヶ月前に妻だけが捕まり、その時は、指紋など取るだけで、書類送検もされずに終わったのですが、今回は夫婦一緒に捕まり、本… [続きを読む]

くろ1603さん (広島県/36歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

窃盗 初犯です ノンアルコールさん  2015-05-21 14:24 回答1件
窃盗罪 2度目 comet5442さん  2009-03-18 22:42 回答1件
窃盗事件 apple1093さん  2009-04-18 19:49 回答1件
執行猶予中の再犯、書類送検のその後。 bukieさん  2009-01-29 17:59 回答1件
万引き裁判 fmmさん  2010-08-05 13:01 回答1件