不動産の真実 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

不動産の真実

2008/06/16 23:15

不動産の謄本を見れば大方のその土地建物の履歴がわかります。何時かは解明されることもありえます。

無理な辻褄あわせをし、その引け目をいつまでもを引きずることよりも仕事に専念することが長期的に見れば合理的ではないでしょうか。

悪意で考えればいくらでも手法はあります。敢えて実行する意味合いがあるかどうか、ということでしょうか。

再考下さい。

補足

老婆心ながら、という意味です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

5年間賃貸する方法は?

住宅・不動産 不動産売買 2008/06/15 18:20

マンションの購入を計画しておりますが、賃貸では5年間、会社から補助(5年で400万程度)が出ますので、一旦親名義で購入した上で不動産会社を通じて借りる形をとり、5年後中古マンションとして残ローン毎贈与してもらう方法では考えられるでしょうか?親子ローンを使用する方法もあるのでしょうか?

小さい栄光さん (大阪府/35歳/男性)

このQ&Aの回答

親族からの賃貸 早乙女 明子(建築プロデューサー) 2008/06/16 19:20

このQ&Aに類似したQ&A

中古マンションから新築マンションへの買い替えについて ぽこ☆ママさん  2010-10-16 13:51 回答3件
結婚してない2人が不動産を買う時の領収書の宛名 かっぱどんさん  2009-11-16 08:26 回答1件
個人事業主としての不動産投資 jugemuさん  2013-03-26 11:27 回答1件