家計について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

家計について

2008/06/15 17:04
(
4.0
)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

貯蓄するときの基本ですが、まずは経済情勢を考えましょう。
現在保険での貯蓄が3.5万円ありますが、加入時期をチェックしましょう。平成10年以降のものは金利が低いためにインフレリスク(物価上昇による貨幣価値の下落リスクです)があります。状況によっては解約したほうがいいですね。現在のように金利の低いときにお金を貯めるためには変動金利の商品がいいです。
逆に住宅ローンが3年固定になっていますが、これは金利上昇リスクがあります。預金は皆さんが金融機関にお金を貸しているのに対して、住宅ローンはお金を借りているのです。立場が逆になります。借り入れる立場であれば現状のような低金利では長期で金利を固定したほうが安全です。

お金を貯めるには、経済情勢の把握が必要です。
現状でできることは、支出を減らすか、運用です。どのようにしていけばいいのか考えてみましょう。そのときにいつまでにいくら貯めなくてはならないのかを明確にして運用されるといいですね。

東京の場合の生活費(衣、食、光熱費、雑費、通信費)ですが、月10万円から15万円ぐらいの方が多いですね。(レジャー費などは含みません。)
ただ、平均を聞いてもあまり意味がないと思います。それぞれの家庭の状況や楽しみ方が違うので各家庭で考えたほうがいいです。

評価・お礼

虎の巻 さん

早いご回答ありがとうございます。
遅くなり、すみませんでした。
私と夫の保険を見直して、その分を貯蓄に回せるよう頑張ってみます。
ありがとうございました

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

将来が不安です

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/15 16:51

貯金できません。アドバイスお願いします。
2人目検討中です。
収入
夫 (40歳)会社員 約29万/月 賞与 30万/年
妻 (33歳)フルタイム 8〜13万/月 賞与ナシ
長女(4歳) 児童手当五千円… [続きを読む]

虎の巻さん (愛知県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

ローンの考え方と保険の見直し及び平均収支 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/15 17:31
不安解消には 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/15 18:05
貯蓄の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/18 12:22
ポイントをクリアーすれば! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/15 20:22
各返済について 2008/07/05 17:11
完済するには? 2008/07/05 17:30

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
家計診断をお願いします。 ももんさん  2008-07-25 11:00 回答4件
我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件
家計診断お願いします。 トムズさん  2010-11-10 22:49 回答2件